第209回TOEIC(2016年4月10日)の結果が出ました

第209回TOEIC(2016年4月10日)の結果が発表されました

本日5月2日(月)は、第209回TOEICのオンライン結果発表日でした。

前回のTOEIC終了直後に、リーディングを2~3問落としていることが確定していたので、できる限り期待をせずに、TOEIC SQUAREにログインしました。(心なしかいつもよりスムーズにログインできた気がしました。TOEIC側のサーバーが増強されたのでしょうか。)

果たして結果は・・・、

TOEICは甘くない

まぁ、980点くらいかなぁ・・・と思っていましたが、まさかまさか。そんなにTOEICは甘くありませんでした。

満点を取れたとき以来の衝撃でした。

今回は悪い意味での衝撃ですけどね(苦笑)

TOEIC209
209回推移
結果は965点。はぁ~。

満点を取ることは大変でしたが、それ以上に、満点を維持することのほうがよっぽど大変です。年度末で仕事が忙しかったからとか、TOEICに特化した対策をしていなかったからとか、言い訳はいくらでもできます。

しかし、そんなのは些細なことであって、根本的な原因は、自分の気の緩み以外の何物でもありません。毎回満点を維持されているプロの方々は、本当にすごいと思います。

スコア推移

僕の備忘録として、スコア履歴を載せておきます。

195回


TOEIC2015年1月11日


TOEIC2015年3月15日


TOEIC2015年5月24日


TOEIC2015年6月28日


2015年7月26日


203回


204回②


205回


206回1


1月31日スコア


208回


TOEIC209
自分自身がTOEICに注いだ時間と熱量に比例して、スコアが上がったり下がったりすることがよく理解できました。しっかりとメンテナンスしなければ、スコアはなだらかに下降していきます。

スコアは下がった。でも、自分の立ち位置が明確になってきた。

今回のスコアで判明した通り、今の僕には満点を維持できる英語力はありません。瞬間最大風速的に満点が1度取れただけであって、900点代後半をウロウロする程度が僕のリアルなレベルでしょう。

その意味で、僕は「教える側と教わる側」といった感じで向かい合って、TOEICを指導することはできません。なぜなら、僕はTOEICを極めていないからです。TOEICを学ぼうと思ったら、TOEICのプロから学んだほうが間違いがありません。

でも、だからこそ僕にもできることがある。僕はTOEIC業界のプロのみなさんよりは、TOEIC学習者に近いところにいます。近いところにいるからこそ、かしこまった感じではなく、フランクに励まし合いながら、一緒に頑張れる。言わば、向き合って教えるのではなく、同じ方向を見て一緒に歩いていくイメージですね。

さらに、雲の上にいるプロたち」と「TOEIC学習者の方々」の橋渡し的な役割も担えるのではないかと思っています。

正直、僕はTOEICを極められる気がしません。毎回満点を維持できる自信がありません。かと言って、単に逃げたわけではなく、一応満点に到達できるくらいは努力しました。この宙ぶらりんな状態を逆に活かして、今後も情報発信をしていきます

いずれにしても、レポートでもお伝えした通り、僕の主張は、「TOEICはさっさと卒業すること。そして、それをきっかけにして、他の何かにチャレンジしていくべき。」ということですので、この部分はぶらすことなく、これからも努力していきたいと思っています。

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計6回)

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3500名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/9/12 3500ダウンロード突破】

2 件のコメント

  • ふーじーさんへ
    990点という最高峰の頂きを経験した方のみが味わえる苦悩かも知れませんね。
    今の私には想像できない世界観です…笑
    私から見たら、ふーじーさんは既に雲の上の存在ですが、そんな方でも日々努力し試行錯誤している姿は、きっと他のTOEIC学習者の道標になります。
    ふーじーさんの立ち位置、とても貴重な存在です。絶対にプロ講師には真似できないポジションだと思います。
    トップクラスでありながら、学習者側の立ち位置(以外と短い期間かも知れませんが…)ぜひ楽しんで下さい。
    これからも、ご活躍楽しみにしています。

    • Gochanさん

      温かいコメントをお送り頂きありがとうございました。
      勉強すれば勉強するほど、上には上がいること実感してきます。
      もちろん努力は継続して自分を高めていこうとは思いますが、
      ひとまず今の自分自身が最も役に立てるポジションで全力を尽くしていくつもりです。

      あらためまして、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です