第210回TOEIC(2016年5月29日)の結果が出ました

第210回TOEIC(2016年5月29日)の結果が発表されました

本日6月20日(月)は、第210回TOEICのオンライン結果発表日でした。



新形式の初回、いかにスタートダッシュが切れるかが大事です。12時すぎにスマホからTOEICSQUAREにアクセスし、結果ページへのリンクをクリックしました。



果たして結果は・・・、

前回から10点アップ(笑)

すごく手応えがあった回ではありませんでしたが、かといって手応えがなかった回でもありませんでした。しかし結果は以下の通り。このあたりが僕の今の実力なのでしょう。



毎回普通に満点が取れちゃう方々は本当にすごいなぁと思います。やっぱり、僕は僕なりのポジションを作っていくしかありませんな!なんかモチベーションが上がってきました。















まぁでも、前回よりは10点上がってるので良かったです(笑)



次回のTOEIC(2016年6月26日)まではほとんどTOEIC対策のための時間が取れなそうですが、しっかりと要所をしめて、最低でも今回くらいのスコアはキープしていきたいと思います。

スコア推移

自分の備忘録も兼ねて、スコア履歴を載せておきます。


195回


TOEIC2015年1月11日


TOEIC2015年3月15日


TOEIC2015年5月24日


TOEIC2015年6月28日


2015年7月26日


203回


204回②


205回


206回1


1月31日スコア


208回


TOEIC209


210


なんだか、満点を取ってからのスコア推移がパッとしませんね・・・。



これからTOEICとどう付き合っていくのかを、自分自身と対話する時期に差し掛かっている気がします。

パキスタン人のおじさん

TOEICの話はこれくらいにして、今日は少し語らせてください。



仕事柄、僕は病院で1日の大半を過ごします。最近は某大学病院に入り込んで働いているわけですが、先日パキスタン人の患者さんが来院されました。日本語はほとんどしゃべれず、かつ保険も入っていなかった関係で、会計の際にすごく困っていました。



その事態に僕が駆り出され、英語でコミュニケーションし、うまく対応することができました。彼はこっちが恥ずかしくなるくらいよろこんでくれて、何度も何度もお礼を言ってくれました。僕もとてもうれしかったです。



その日の夜、僕は「やっぱり組み合わせだよなぁ」と強く思いました。



英語力が高い人は世の中にたくさんいます。なので、”英語力だけで”勝負しようとしてもほとんど勝ち目がありません。けれども、せっかく英語を勉強するのであれば、その英語力を活かしたいわけです。



だからこその「組み合わせ」です。「英語力」と「何か」を組み合わせて、自分の英語力が活きる場所を自ら作ってしまう。そうすることで、英語力だけで誰かと勝負する必要がなくなるのです。



僕自身、まずは「英語」と「医療(メディカル)」を組み合わせて自分だけのポジションを構築していきたいと思っています。



英語と何かを組み合わせて、自分が輝ける場を自分で作ってしまう。



その場は、ライバル不在の自分だけの独壇場です。もしあなたが、僕と同じように「英語力だけでは不十分」だと思われるのであれば、ぜひ考えてみてください。



あなたは「英語」と何を組み合わせますか?


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3000名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/5/22 3000ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です