第225回TOEIC(2017年11月19日)の結果が出ました&コーチングクライアントのみなさまのスクリーンショット

第225回TOEIC(2017年11月19日)の結果が出ました

本日2017年12月11日(月)は、11月に実施された第225回TOEIC(L&R)のオンライン結果発表日でした。

結果発表の日の午前中は、コーチングクライアントのみなさまの結果が気になりすぎて何も手につかないので、家の掃除をすることにしています。

今日は12月ということもあり、年末大掃除の意味も込めて、徹底的に掃除しました。

そうしたら12時になりました。TOEICのサイトにログインし、結果を確認しました。

第225回の結果は・・・、

980点!

今回は980点でした。

前回の試験はリーディングの時間がわりと余ったので、けっこう自信があったのですが、詰めが甘かったです(苦笑)

リーディングが485点ということは、3~4問は落としているということなので、まだまだですね。ケアレスミスを無くすこと、それぞれの単語の細かい語法を完璧にマスターすること、などなどいつまでも課題はなくなりません。

来年も頑張ります!!






スコア推移

自分の備忘録として過去のスコアを。

195回


TOEIC2015年1月11日


TOEIC2015年3月15日


TOEIC2015年5月24日


TOEIC2015年6月28日


2015年7月26日


203回


204回②


205回


206回1


1月31日スコア


208回


TOEIC209


210


211


2016-9-25


214


2016-11-20


ws000009



























今年のTOEICは、これで一区切りです。

1年をふり返ってみて感じるのは、「TOEICのために使う時間に比例してスコアは伸びる」ということです。当たり前のことをかもしれませんが、これは自分に言い聞かせています。

というのも、2016年は3回満点を取ることができたのに、2017年は1回しか取れませんでした。

これは単に「問題を解く量が減った=TOEICのために使う時間が減った」ことが原因だと思います。

もちろん、仕事としては、常にTOEICのことを考えていますが、自分が自分のために解いた問題の量は、2016年に比べて大きく減りました。

このあたりの反省を踏まえて、来年は修正していきたいと思います。

クライアントのみなさまからのスクリーンショット

僕が指導させて頂いているコーチングクライアントの皆さまは、それぞれ全く異なったバックグラウンド・開始時のスコア・思考パターンをお持ちですので、現時点のスコアの意味合いは、それぞれの方の文脈によって違います。

545点を取得されて「自己ベスト更新中!」という方。

875点を取得されて「ダメですね」と悔しがっておられる方。

840点を取得されて「ふーじーさんのお陰です!!!今までの自己ベストです!」と言って下さる方。

810点を取得されて「ふーじーさんは今年感謝する人のベスト1」と感謝してくださる方。

はたまた955点を取得されて「たいへんなことが起きました」と驚愕されている方(この方は3ヶ月コーチングで910点を取得後、コーチング終了後に継続して受験された方)。

こんな感じでバラバラです。

なので、お一人おひとりについて細かく説明するのは大変なので、ひとまず現時点までに受け取っているスクリーンショットを貼り付けさせて頂きます!







スコアがグンと伸び始めるその瞬間まで、自分を信じて努力し続けられるかが、本当に大切です。

☆追記★

祝!!初の900点突破!


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに2600名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/3/13 2600ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です