コーチをつけるという選択(※記事の最下部にインタビュー掲載中です。)

人生の節目節目で僕はパーソナルコーチ(≒パーソナルトレーナー)の力を頼ってきました。

・就職活動のとき(=結果メガバンク内定)

・会社員から独立したとき(=スムーズに事業を立ち上げることに成功)

・ハイレベルな英語のスピーキング力が欲しいと思ったとき(=英検1級合格)

自分が求める結果を最短最速で手に入れるための手段には、マンツーマンのコーチング以上のものはないと僕は思っています。

ただ、僕はTOEICにおいてはコーチをつけずに目標(=満点)を達成しました。

なぜコーチをつけなかったかというと、「そういうコーチがいなかったから」です。

僕が地方に住んでいたということが最大の原因だと思いますが、当時はオンラインで、なおかつマンツーマンで指導をしてくれるTOEICコーチはいませんでした。

目標は達成できたけど、相当無駄なことをしてしまった

結果として僕は満点を取ることができましたが、今思うと、相当無駄なことをして、時間やお金を無駄にしてしまったのは認めるしかありません。

例えば、僕は2014年11月の時点で「あと1~2ヶ月で満点が取れそうだ」と思っていました。しかし、実際に満点が取れたのは、2016年1月。つまり、それから「1年2ヶ月後」だったのです。

つまり、当時の僕は自分自身の本当の課題が見えておらず、自分の希望的観測だけで「間違った目標」を信じ込んでいただけだったのです。

そして、結果としてかなりの時間をロスしました。

もしも、そのタイミングでプロの力を借りることができていたら、もっと早く目標を達成できていたと思います。なぜなら、仮に今の僕が、過去の僕にアドバイスするなら「違った学習メニュー」を間違いなく提案するからです。

自分で自分の課題を正確に認識できる人は決して多くありません。

その意味でもやはり、時間やお金や自信の無駄遣いを避けるためには、プロのコーチにマンツーマンで指導を受けるのがベストだと僕は思います。

ふーじーと二人三脚でTOEIC卒業を目指す

僕はTOEICで満点を取る以前から、「TOEICのパーソナルコーチ」で独立することを考えていました。

なぜなら、過去の僕がそうであったように、そういったサービスを求める人はたくさんいるということが分かっていたからです。

「TOEICを最速で卒業してもらうためのマンツーマンコーチになる」

この目標を掲げ、自分なりに努力を重ねてきました。

そして、実際に独立し、数多くの英語(TOEIC)学習者の方々が目標を達成するのを一番近くで見てきて、そして今に至ります。

実際は、たとえTOEICで満点をもっていなくてもTOEICを教えることはできます。

しかし、実際に習うのであれば、やはり満点を持っている人からではないでしょうか。それも帰国子女でもなく留学経験もない、そういった状況で努力で学習を重ね、満点を取得した人から習いたいのではないでしょうか。

僕は留学なし・独学でこれまでやってきました。

初めてTOEICを受けたときの550点から、990点満点までのステップを全て経験してきました。

だからこそ、僕はマンツーマンのサービスを自信をもって提供することができます。

TOEIC卒業3ヶ月マンツーマンコーチング

このような背景のもと、僕は【TOEIC卒業3ヶ月マンツーマンコーチング】を提供しています。

僕が提供している【TOEIC卒業3ヶ月マンツーマンコーチング】は、大手の「イングリッシュカンパニー」さんや「ライザップイングリッシュ」さんが提供されているTOEIC3ヶ月パーソナルトレーニングと同じようなイメージです。

毎回の「コーチングセッション」に加えて、以下のように「チャットツール」を使って徹底的にサポートさせて頂いています。






ちなみに、生徒様お一人あたりの「チャットでのやりとりの文字量」は、3ヶ月間で「約3万文字(原稿用紙75枚分)」です。(このやり取りの量が、僕が月に3名しかお受けできない最大の理由です。)

ピンとこない数字かもしれませんが、お試し体験のときに実際にチャットの画面をお見せすると、みなさん例外なく驚いてくださいます。

先日もお試し体験の直後に、「チャットの画面を拝見させていただいた際、各個人の方々と密にやり取りされていて、受講する側としてはそこまでしていただけると非常に安心して取り組めるだろうなあと思いました!」というご感想をいただきました。

また、金額に関して前述の大手企業は、

【3ヶ月でトータル50万円】

という価格設定ですが、僕はオンラインかつ個人で運営しているため、大手の約半額の、

【24万8千円(教材費込/税込)】

にて提供させて頂いております。

また、『受講条件』につきましては、【現在のスコアが700点以上の方】とさせて頂いております。

お試し体験について(お申し込み方法・価格・返金保証)

やはり「相性」というものもありますし、「そもそもコーチングとはどんなものなのか・どういうことをするのか」という疑問をもっておられる方もいると思います。

それを解決するのが「コーチングのお試し体験」です。

お試し体験では、SkypeまたはZoom(オンライン会議ツール)を使って60分程度のお試しコーチングを体験していただきます。

当日の流れは以下の通りです。

①:コーチングの効果について説明(5分程度)



②:ヒアリングをもとにした現在地の明確化(45分程度)



③:コーチングパッケージのご紹介(10分程度)

※お試し体験は、以下の画像のようにSkypeまたはZoomにてパワーポイントの資料を共有しながら進めていきます。僕は顔出しで行いますが、あなたは顔出しの必要はありませんので、ご安心ください。(もちろん顔出ししたかったら、ぜひどうぞ!)






この「お試し体験」ですが、以前は無料で提供させて頂いていました。

しかし、お申込み多数で僕自身の時間の都合がつけられず、お断りしなければならない状態になってしまっていること。

そして、無料だとTOEICを卒業することに本気でない人も簡単に申し込めてしまう状況であること。

こうした理由があり、現在は「3,000円」で提供させて頂いております。




ただ、実際にお試し体験を受けてみて頂いて、その内容にご満足いただけなかった場合は、メールにてその旨をご連絡ください。土日祝を除く2日以内に「3,000円」を返金させていただきます。



以上の内容をご理解いただき、もし【TOEIC卒業3ヶ月マンツーマンコーチング】に興味があれば、ぜひお試し体験を受けてみてください。あなたと直接お話しできるのを楽しみにしております。

お試し体験はこちらから

よくある質問について

3ヶ月のマンツーマンコーチングについてよく頂く質問がありますので、以下にまとめました。

Q:セッションとは何ですか?

A:コーチング用語なのであまり聞き慣れないかもしれませんので、ひとまず現時点では「レッスン」と同じようなものだと捉えていただけたら問題ありません。マンツーマンで一緒にトレーニングしていくことを意味します。



Q:3ヶ月間はどのような流れで進んでいきますか?

A:イメージ的には以下のような流れです。

【セッション】→【自主学習(マンツーマンのチャットにて毎日サポート)】→【セッション】→【自主学習(マンツーマンのチャットにて毎日サポート)】→【セッション】・・・というサイクルを回していきます。毎回のセッションの中では、学習計画の策定・調整のほかに、音声トレーニングの方法や単語暗記術のレクチャーも行っていきます。



Q:毎回のセッションの日程はどのように決めるのですか?

A:マンツーマンのチャットを使ってその都度決めていきます。午前、午後、夜を問わず、あなたのご都合に合わせて柔軟に毎回の日程を決めていきますので、お忙しい方でも問題なくご受講いただけます。



Q:お試し体験を受けたら、その場で3ヶ月コースを受講するかどうかを決める必要がありますか?


A:その必要は全くありませんのでご安心ください。また、僕としても無理に受講していただく必要もありませんので、全く売り込みもいたしません。お試し体験を通してコーチングの内容をご理解いただいた上で、あなたにとってのベストな判断をして頂けましたら幸いです。じっくりご検討ください。

【TOEIC卒業3ヶ月マンツーマンコーチング】900点突破者インタビュー

◆黒木さん【開始前:735点→受講後:905点】◆



【受講後のインタビュー音声(11分45秒)】

http://english-for-attraction.com/present/kuroki-san-interview.mp3

◆小島さん【開始前:730点→受講後(インタビュー時):910点(※その後955点獲得!)】◆


【受講後のインタビュー音声(9分31秒)】

http://english-for-attraction.com/present/kojima-san-interview.mp3

◆寺田さん【開始前:755点→受講後:915点】◆


【受講後のインタビュー音声(18分01秒)】

http://english-for-attraction.com/present/terada-san-interview.mp3

◆服部さん【開始前:680点→受講後:905点(IPテスト)】◆


【受講後のインタビュー音声(18分27秒)】

http://english-for-attraction.com/present/hattori-san-interview.mp3

◆坂本さん【開始前:705点→受講後:910点】◆


【受講後のインタビュー音声(14分13秒)】

http://english-for-attraction.com/present/sakamoto-san-interview.mp3

800点を突破されたクライアント様のご感想

◆Nさん(男性)【開始前:680点(直前の公開試験)→受講後:870点】◆

Q1:なぜTOEICを学習され始めたのですか?


会社での昇進条件。

Q2:コーチングを受ける前にどんなことで悩んでいましたか?

Webでの情報を自己流でアレンジしていたため取り組んでいる学習方法が適切ではないのではないかと不安を抱えていました。スコアを上げるための学習方法は何が適切なのだろうかと悩んでいました。

Q3:コーチングを受けて頂いてみて、良かった点は何でしょうか?


・自分のレベル、目的にあった学習手段(書籍、リスニングトレーニング方法、スマホアプリ等)の紹介

・最近の公開テストの傾向と、それに対する対応策の指導

・取り組む課題の設定と少しきついくらいの納期設定。

・課題取り組みに対する、陥りやすい誤りとその対応策の紹介

Q4:いちばん効果があった、もしくは印象に残っている学習は何でしたか?


オーバーラッピング。リンキングや脱落など適切に理解することで、これまで早いと思っていたTOEICのナレーションがそれほど速くないということが理解できました。また、そう思うことで気持ちに余裕ができ、聞き取りやすくなったと実感できました。今トレーニングしている英会話でも発音に関しては褒められることが多いです。

Q5:コーチングを受けなかったら、今どうなっていると思いますか?


自己流の学習を続け、もうこれ以上スコアアップ無理と思ってしまっていると思います。ひょっとしたら「やっぱり自分には英語は無理、もう学習やめよう」と思っていたかもしれません。

◆Tさん(女性)【開始前:740点→受講後:840点】◆

Q1:なぜTOEICを学習され始めたのですか?

将来的な海外赴任を見据えて、仕事で英語ジョブのアサインを増やしてもらう必要があり、そのためにTOEICの点数を上げたいと考えたからです。

Q2:コーチングを受ける前にどんなことで悩んでいましたか?

・TOEICの点数が730点前後から、ずっと変化しなかったこと。特に、Listeningの点数は低空飛行を続け、どのように取り組んだらよいかがわからなかったこと。

・モチベーションも続かず、先が見えなかったこと。

Q3:コーチングを受けて頂いてみて、良かった点は何でしょうか?


・chatでいつでも気軽に質問が出来、返答が迅速かつ適切であった点。

・いつもポジティブなメッセージをくださり、モチベーションが持続した点。(今回はどんなメッセージが来るだろうかと、ふーじーさんからのレスポンスを楽しみに待っている自分がいました。)

・TOEICだけでなく、仕事の悩みも聞いてくださり、気持ちが和らいだ点。

Q4:いちばん効果があった、もしくは印象に残っている学習は何でしたか?


量質転化の法則で、とにかく問題を解きまくったことです。ほぼ毎日ふーじーさんにやりました!メールを送っていましたが、いつも温かいコメントをくださったので、続けることができました。日々の積み重ねが実力と運を高めることにつながると思います

Q5:コーチングを受けなかったら、今どうなっていると思いますか?


夢の840点に到達することはなかったですし、いつまでもTOEICから卒業できなかったと思います。

お試し体験はこちらから

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計7回)

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3800名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/12/12 3800ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です