京都でTOEICセミナーを開催しました(オフラインは初開催)!

京都では初開催

昨日は、京都駅前のセミナールームでTOEICセミナーを開催しました。

これまでは基本的にオンライン(=ウェブ上)でしかTOEICセミナーを開催したことがなかったですし、初めて使うセミナールームだったので、「プロジェクター映るかなぁ」とか「席の配置はどうしたらベストかなぁ」とか色々考えることはありましたが、結果としては大成功で終えることができました。(・・・と少なくとも僕は思っています(笑))

昨日ご参加くださったのはお二人だったので、講義形式のセミナーというよりは、コミュニケーションをリアルタイムで取りながら、そして反応によって多少アドリブをきかせたりしながら、セミナーを進行することができました。

講師と参加者のやり取りによって、開催する度に内容が変わってくるのが、オフラインセミナーの良いところなんだと感じました。

オンライン(=ウェブ上)のセミナーもやり続けます

こうしたオフラインのセミナーとは違って、オンライン(=ウェブ上)セミナーは、基本的には僕はパソコンに向けてひたすらに話し続けるようなスタイルです。(もちろん、その先におられる参加者の方々をイメージしながらです。)

そのため、オンラインだと、僕の話に対して参加者の方々がどんな反応をしているのかを随時把握することはできません。

さらに、そもそも参加者の方々が「ビデオモード」をオフにしたら僕からは顔が見えないので、本当に僕はパソコンに向かってひたすらに話し続ける感じになります(笑)

なので、実はオンラインセミナーは楽に開催できそうに見えて、色々と大変なのです。

ただ、それでもやはり、住んでいる場所によってTOEIC学習の質が変わる(=やはり都会に住んでいる人のほうが気軽にセミナーに出席できたりして有利)のは良くないと思うので、オンラインセミナーはこれからも継続していきます。

昨日頂いたご感想

いずれにしても、「オンライン」と「オフライン」、両方に長所があり短所があります。

なので、これからも両方を継続して開催して、それぞれの短所をカバーしていきたいと思います。

最後に昨日いただいたご感想を掲載します。



【和田さま】





【Sさま】

和田さん、Sさん、昨日はお盆にも関わらずご足労いただき本当にありがとうございました!


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3000名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/5/22 3000ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です