英語(TOEIC)をきっかけに人生を良くする

~英語(TOEIC)を媒介として人生のクオリティを上げていく~

レポート無料配布中!【TOEICを卒業するための5つのステップ】 ※新形式対応

      2017/04/30

TOEICのレポートを作りました ※TOEICテスト新形式対応

説明不要の場合はこちらからどうぞ。 ※【御礼!!  2017/4/9  1500ダウンロード突破】

レポートを申請する

僕がこうして「TOEICを教える側」に立ち、多少なりとも誰かの役に立てるようになれたのは、間違いなく“あの日”があったからです。

度重なる試練に打ちのめされ、人生に迷いに迷っていた2014年10月、僕は仕事で岡山県に長期滞在していました。その日、久しぶりにまともな休みが取れた僕は、何かを求めて小さな市民図書館にフラフラと立ち寄りました。

そこで何気なく足を踏み入れた語学コーナー。そこで久しぶりに目にしたTOEICという文字。学生時代に必死で頑張って880点を取っていたTOEIC。

「もう、これで人生を変えよう。」

僕はそう決めました。

そして、「TOEICで満点を取る」と決意しました。

TOEICに人生を捧げる日々

それから僕は、TOEICに関する膨大な量の情報を収集しました。

TOEICという試験の成り立ちから、各パートの細かな学習法や解き方、試験当日の効果的な過ごし方まで、可能な限りインプットしました。

そのインプットをもとにスコアアップのための戦略を練りました。

そして、それを愚直に実践しました。

TOEICに人生を捧げ、ひたすらTOEICと格闘しました。

そして、決意をしてから1年3ヶ月後、2016年1月のTOEICにて、僕は満点(990点)を取得することができました。(留学なし・独学)

(その後、2016年6月と2016年11月にも満点を取りました。)

スコアは短期間でアップする

学生時代、就活のために初めてTOEICを受験したのが2008年7月。スコアは、リスニング265点、リーディング285点の合計550点でした。それから本格的にTOEICの勉強を始め、1年かからずに880点までスコアが上昇しました。

その後、5年ほどのブランクを経て再びTOEICに挑戦し、1年3ヶ月かけて満点に到達しました。

この経験を通して僕は、「TOEICの勉強にはコツが必要」だということに気づきました。



コツを知っているかどうかで、スコアの伸び方が大きく変わってきます。



と言うのも、僕が「880点→990点」のために要した「1年3ヶ月」という時間を細分化してみると、以下のようになるのです。

「880点→915点:要した時間は1ヶ月」

「915点→960点:要した時間は2ヶ月」

「960点→980点:要した時間は4ヶ月」

「980点→990点:要した時間は8ヶ月」


この数字からも分かるように、1年3ヶ月(=15ヶ月)のうちの「8ヶ月間」は、

「980点を満点に引き上げるため」に使ったことになります。

逆に言えば、880点を980点まで引き上げるためにかかった時間は、

7ヶ月間(15ヶ月-8ヶ月)ということです。

もっと言えば、880点を960点までアップさせるにかかった時間は、たったの「3ヶ月間」です。

コツを知っているか、知らないかだけの話

こうして短期間でスコアを上げることができたのは、単純に僕が「コツ」を知っていたからだけの話です。

TOEIC学習のコツさえ知っていれば、ほんの数ヶ月間の勉強で、大きくスコアを上げることができるのです。

ということで今回、その「コツ」をレポートにまとめてみました。

レポートの内容を少し紹介すると・・・、



TOEICを卒業するための5つのステップとは?

⇒あなたは今、TOEICに関心をもち、実際に勉強されています。勉強する理由は人それぞれだと思いますが、「とにかくスコアを上げたい」という気持ちは共通しているはずです。その手助けとなるのが、【TOEICを卒業するための5ステップ】です。僕はこの5ステップを忠実に実践し、留学なし・独学で満点を獲得することができました。レポートの中で詳しく解説します。

僕が10,000円かけて学習した内容を、2,000円で学習する方法とは?

⇒僕は自己投資にお金を惜しみません。なぜなら、自分にお金をかければかけるほど、たくさんのスキルを手に入れることができ、結果として、自己投資した以上の収入となって返ってくるからです。しかしながら、やみくもにお金をかければ良いというわけではありません。「良いものにお金を使うこと」が大切なのです。世の中には「安いのに良いもの」が少数ですが存在します。僕が過去に10,000円かけて学んだ内容を、たった2,000円で学べる1冊の書籍を紹介します。

TOEICでハイスコアを獲得することで得られる5つのメリット

⇒どんな聖人君子でも、「一番大切なものは何?」と聞かれたら「自分」と答えるはずです。それが普通です。人間は本能的に「自分にメリットがあること」を選んで行動する生き物です。ならば、TOEICのメリットを知ることは意味があるのではないでしょうか。自分が今まで見えていなかったTOEICのメリットが見つかれば、きっとモチベーションは上がっていくはずです。

世界的なギタリストであるマーティ・フリードマンに学ぶモチベーションマネジメントの極意

⇒マーティ・フリードマンは、独学で日本語を身につけました。彼が雑誌のインタビューで語ったモチベーションマネジメントについての一言に僕は衝撃を受けました。この部分をないがしろにしたまま英語を勉強している日本人は非常に多いです。そして、残念ながらここをないがしろにしている限り、いつまで経っても英語は上達しないのです・・・。

TOEIC学習の効果を最大限に高めるためには、〇〇をしましょう。

⇒これをやるのとやらないのとでは、スコアの伸び方が180度変わってきます。僕の英語力のすべては、これのおかげと言っても過言ではありません。日本人の英語学習に多大な影響を与えたある人物の言葉を引用しながら、その重要性を詳しく解説します。

日本人の耳は、なぜ英語の音を「雑音処理」してしまうのか?

⇒やみくもにリスニング練習をしても、英語は聞き取れるようになりません。なぜなら、僕たち日本人の耳は、英語の音を「雑音処理」してしまうからです。そうなってしまうメカニズムを知ることで、リスニング力を上げるために「まず取り組むべきこと」が明確になります。

アメリカの国防省のデータが証明する「日本人の誤解」とは?

⇒英語(TOEIC)学習に限らずどんなことにも言えることだと思いますが、「前提」を間違えてしまうとゴールには絶対にたどり着けません。レポートを読んでこの誤解を解くだけでも、英語を勉強することが楽になるはずです。「あぁ、そうなんだ」という納得感は、意外と学習へのモチベーションになります。

僕が3ヶ月という短期間で急激にスコアを伸ばせた要因とは?

⇒わかる人にはわかると思いますが、僕は「とある学習法」に取り組むことで、880点だったスコアを3ヶ月で960点まで伸ばしました。この学習法に取り組んだことが、スコアアップの最大要因となったことは間違いありません。この学習法が気になる方は、是非レポートを読んでみてください。

TOEICのスコアを上げることに特化したオススメ本を紹介

⇒勉強のコツの1つは「優良な本や教材を何度もくりかえすこと」です。レポートの中では、僕が満点を取った今でもなお、ことあるごとに見返している本や教材を厳選して紹介しています。有名な本なのですでに持っている方も多いと思いますが、もし持っておられなければ非常にもったいないので、ぜひ参考にしてください。

TOEICのスコアを上げるために今すぐできる3つのこと

⇒「このツボをグッと押したら、あっという間に英語が堪能になりました!」みたいな奇跡は残念ながら起こりません。(実は、英語ができる人とできない人の差は、単純に粘り強さだったりします。)ただ、それでもやはり、今すぐできてかつ効果があるものが存在するのです。今すぐできる3つのことをレポートの中でシェアします。



もちろん、これらはレポートの内容のほんの一部です。

できる限り配布し続けます

満点を獲得して以来、英語に関する相談を受けることが多くなりました。頼って頂けることは非常にうれしいです。

さらに、そうした相談に全力で応えようとすることで、自分自身が成長できているので尚更うれしいです。

ただ、僕はあくまでも個人で事業を営む1人のビジネスマンですし、1日の中で自由に使える時間は、仕事の状況によって左右されてしまいます。そのため、このようにレポートを作成したり、相談者の方々をサポートしたりすることに割ける時間は、物理的に制限されてしまうのです。

したがって、僕の手が回る限りはレポートを配布し続ける予定ですが、いつ限界が来るかわかりません。その意味で、今回のレポートは僕の中で「期間限定無料配布中」という位置づけにしています。

なので、少しでも興味をもって頂けたなら、是非早めにダウンロードしておいてください。

ちなみに、僕がレポートを無料で配布している理由は、「相性を判断して頂くため」です。

僕は、レポートの読者の方々に対しては、今後も継続して情報提供をしていきたいと思っています。ただ、「情報を提供する」ということは、「あなたの貴重な時間を少し頂く」ということでもあります。

だからこそ、早い段階で「合うか合わないか」を判断して頂きたいのです。僕自身も、自分と価値観がフィットする方の役に立っていきたいと思っています。

レポートを無料で提供しているのは、こうした背景があるからです。

それでは、レポートの中であなたとお会いできるのを楽しみにしております。

レポートを申請する

レポートに対して、読者の皆さまから頂いた感想 (随時更新します)

心に響くすばらしいレポートをありがとうございました。

ダウンロードしてすぐに読みました。私の英語に対する考え方が、ふーじー様と近いこともあり、大変共感できました。

読み手を引き込む、分かりやすく理論的で哲学的な内容で、ボリュームのあるレポートにも関わらず、あっという間に読んでしまいましたが、読み終わった時は、英語学習に対するもやもやとしていた気持ちがすっきりしました。

素晴らしいレポートを提供して下さり、感謝申し上げます。

まあやん 様

考え方が非常にまとまっており、頭にスッと入る説明で納得の連続で、また時折偉人の語学習得にまつわる話があり、『凄い人も苦労してるんだ』と共感して勇気付けられています。

(中略)

レポートに書かれていた通り、毎日の積み重ねが重要ですね。平日は最低2時間、休日は5時間は勉強するようにしています。正直、点数が取れるか不安だらけで辛いですが、500点取れた時の達成感と英語を話せるようになった時の自分を想像して頑張りたいと思います。

K 様


私の場合、TOEICは仕事に直結しているものではなく、半ば趣味(笑)というか

自己啓発的な意味もあり、いわゆるトーエッカーなのかもしれません。

そんなわけで、必ずしも「TOEICを卒業したい」とは、思っていないのですがw

ふーじー様のレポートはとても参考になりました。

とくに、「量質転化の法則」はいま、まさに私がかかえている課題そのものです。

がっしー 様

貴重なレポ-トありがとうございました。

私は、TOEICで990点を目標に頑張っています。

ふーじーさんの今までのスコア-を拝見してびっくりしています。どのように勉強すればそのような結果を出せるのか興味があり是非いろいろアドバイスをして頂きたいと思いましてお便りしています。

私は、まず、900点以上をめざして頑張っています。宜しくお願いします。

岩下 様

レポート、拝見いたしました!

大変に勉強になりましたが、特に「『世界でトップクラスに難しい言語、つまり日本語』を習得してきた」という部分から自信をもらいました!!

また、英語を侮ってはいけないが、英語は難しいと思い詰めずに勉強していきたいとも思いました。そして、レポートを読みながら、なるほどと納得することやスコアが上がらないのはこういう気持ちだったからかなど、自分の英語に対する態度を見直すことができました。

ありがとうございました。これからも読んでいきたいと思います!

K.K  様

ふーじーさんのレポートを拝見させて頂き、大変刺激を受けました!

今までやってきたことが的外れでは無かったんだ?、という自信と安堵感。そして、まだまだ自分に対する甘さへの反省。何より英語学習に対する心構えと具体的なトレーニング内容が本当に参考になります。

このレポートは私のこれからのバイブルになること間違いありません。

この様な貴重なレポートを、提供して頂き本当に感謝です!

Gochan 様

この度レポートをダウンロードさせていただきましたkiiponと申します。ご丁寧な対応に感激いたしました。

いつもふーじーさんのブログを拝読させていただき、非常に勉強になるお話ばかりで感謝しております。

レポート拝読いたしました。

具体的な教材、学習方法を参考にさせていただき、今後の自分の学習計画を立てる上で非常に役立ちました。

無料でこのような素晴らしいレポートを提供くださり、本当にありがとうございます。

kiipon 様

レポートを無事拝受し、先ほど読ませていただきました。

やはり、王道はないことを改めて実感した次第です。

TOEICを卒業できるまで(苦笑)、そして卒業できても、折にふれ参考にさせていただきたいと思います。

この度は、誠にありがとうございました。

Jibanyan 様

レポートありがとうございました!

メールも早速下さり、ありがとうございます!

ちょうど1月末のTOEICが終わったものの、準備したわりに手応えが今一つだってので、この足踏み状況から脱したいな、と思っていたところ、ふーじーさんのブログに出会いました。

レポートやブログを拝見して、すごく意識が変わりました。私の学習は足りないパーツばかりでした。(中略)ふーじーさんのように実際にやりとげた方からの惜しげのないアドバイス、これは新しいチャンスだと思っています。

信じて、足りなかった学習のピースや量を埋める新しい学習を始め、この足踏みゾーンから抜け出したい、頑張った分の成長を実感したい、そう思っています。

たかっとな 様

素晴らしい内容のレポートに感激し、ふーじー様に感謝し、偶然ふーじー様のブログを見つけた幸運に感動しています!

TOEICはまだ今年始めたばかりですが、ふーじー様のレポートを読み返してがんばります!!

これからもよろしくお願いいたします。

kei 様

このレポートは、少なからずあなたの英語学習にお役立て頂けるはずです。

配布が終了する前にぜひダウンロードしておいてください。

レポートを申請する

☆★お知らせ!TOEIC(Listening&Reading Test)スコアアップレポート無料配布中★☆

レポート
2016年1月(旧形式)と2016年6月&11月(新形式)に僕はTOEIC満点(990点)を獲得することができました。その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

47ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込んでいますので、ぜひダウンロードしてみてください。すでに1500名以上の方々にお読み頂いています。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

レポート:【TOEICを卒業するための5つのステップ】

【御礼!!  2017/4/9  1500ダウンロード突破】 

Pocket

  関連記事

自己紹介

ごあいさつ はじめまして、藤山(ふーじー)と申します。 本ブログにご訪問頂きありがとうございます。 僕は現在、京都を拠点として英語(TOEIC)学習のコーチングサービスを提供しています。 僕のスタンスがあなたの価値観とフ …

さらし者にされた僕が、TOEICで満点を取れた話

信じてもらえないかもしれません僕は英語が得意だと自分で思っていますし、英語が好きです。留学をしたことはありません。海外経験と言えば、オランダとタイに数日間滞在しただけです。今まで独学で勉強してきました。しかしながら、信じ …

誤解を解きつつ、10000問ノックをふりかえる

僕は簡単にTOEICを攻略できたわけではない 最近はありがたいことに、僕のレポートをダウンロードしてくださった読者のみなさまからメールを頂く機会が飛躍的に増えました。 その内容はレポートの感想だったり、学習相談だったり、 …

TOEICRPGセミナーを開催しました~僕がオンラインを重視する理由~

TOEICRPGセミナーを開催しました ご存知の方もおられるかもしれませんが、僕はTOEICをRPG(ロールプレイングゲーム)のように捉えて取り組んできました。 参考記事:英語、仕事、人生、すべてはロールプレイングゲーム …

TOEICRPGセミナーご案内ページ

第2回の【TOEICRPGセミナー】の準備がようやく整いましたので、詳細をまとめました。今回のオンラインセミナーを通して、僕はあなたに「TOEICの山を迷わず登るための地図とコンパス」をお渡ししたいと思っています。 地図 …

保護中: TOEIC卒業後メルマガ参加ページ

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

京都に引っ越しました&これからの活動について

京都に引っ越しました サラリーマンを1月末で退職し、この2月から本格的に個人事業主を始めることになりました。 働くスタイルの変化を踏まえ、今後の事業運営の効率・効果を考えると、やはり地方よりは中央(寄り)のほうが良いと思 …

僕はマインドセットが大好きだ

マインドセットという言葉 スタンフォード大学心理学教授。パーソナリティ、社会心理学、発達心理学における世界的な権威。イェール大学で心理学博士号を取得後、コロンビア大学、ハーバード大学で教鞭を執り、現在に至る。人間の思考様 …

【英語(TOEIC)をきっかけに人生を良くする】の真実

英語学習を継続するためには・・・?英語学習が続かなくて辛い・・・。程度の差はあれ、英語学習者であれば一度は苦しんだことがある悩みだと思います。苦しいこと、つまらないこと、ワクワクしないことなどは、三日坊主よろしく、遅かれ …

今後のブログ運営についての本音

ブログ運営についての本音最近仕事で立て続けにクレームが発生し、その対応でいつも以上にエネルギーを消耗していたのですが、見方を変えると、クレームの時ほどお客さまの本音を聞き出せるときはないわけです。なぜなら、クレームを言っ …

Comment

  1. まいん より:

    ありがとうございます

    • ふーじー より:

      ぜひまいんさんの英語学習の参考にして頂けたら幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes