留学なし・独学でTOEIC満点が取れたので、レポート(無料)を作りました。※PDFダウンロード形式

※【御礼!!  2018/12/12  3800ダウンロード突破】

こんにちは、藤山(ふじやま)です。(WEB上では「ふーじー」という名前で情報発信しています。)

こちらのページにご訪問頂きありがとうございます。

このレポートは、もともとつながりのあったごく一部の方々のために作成したものでした。

しかし、配布を開始して以来、予想以上に多くの反響をいただき、現時点で3800名以上の方々にお渡しすることができています。(読者のみなさまから頂いたご感想は、このページの最下部にまとめて掲載しています。)

レポートを申請する


僕がこうして「TOEICを教える側」に立ち、多少なりとも誰かの役に立てるようになれたのは、間違いなく“あの日”があったからです。

度重なる試練に打ちのめされ、人生に迷いに迷っていた2014年10月、僕は仕事で岡山県に長期滞在していました。その日、久しぶりにまともな休みが取れた僕は、何かを求めて小さな市民図書館にフラフラと立ち寄りました。

何気なく足を踏み入れた語学コーナー。そこで久しぶりに目にしたTOEICという文字。学生時代にコツコツ勉強して、初受験のときの550点を880点まで上げていたTOEIC。

「もう、これで人生を変えよう。」

僕はそう決めました。

そして、「TOEICで満点を取る」と決意しました。

TOEICに人生を捧げる日々。

それから僕は、TOEICに関する膨大な量の情報を収集しました。

TOEICという試験の成り立ちから、各パートの細かな学習法や解き方、試験当日の効果的な過ごし方まで、可能な限りインプットしました。

そのインプットをもとにスコアアップのための戦略を練りました。

そして、それを愚直に実践しました。

TOEICに人生を捧げ、ひたすらTOEICと格闘しました。

そして、決意をしてから1年3ヶ月後、2016年1月のTOEICにて、僕は満点(990点)を取得することができました。(留学なし・独学)

(その後、2016年6月・2016年11月・2017年5月・2018年6月・7月・10月にも満点を取りました。)

スコアは短期間でアップする。

学生時代、就活のために初めてTOEICを受験したのが2008年7月。スコアは、リスニング265点、リーディング285点の合計550点でした。それから本格的にTOEICの勉強を始め、1年かからずに880点までスコアが上昇しました。

その後、5年ほどのブランクを経て再びTOEICに挑戦し、1年3ヶ月かけて満点に到達しました。

この経験を通して僕は、「TOEICの勉強にはコツが必要」だということに気づきました。



コツを知っているかどうかで、スコアの伸び方が大きく変わってきます。



僕が比較的スムーズにスコアアップできたのは、単純に「コツ」を知っていたからです。

TOEIC学習のコツさえ知っていれば、ほんの数ヶ月間の勉強で、大きくスコアを上げることができるのです。

ということで今回、その「コツ」をレポートにまとめてみました。



レポートの内容を少し紹介すると・・・、

TOEICを卒業するための5つのステップとは?(⇒あなたは今、TOEICに関心をもち、実際に勉強されています。勉強する理由は人それぞれだと思いますが、「とにかくスコアを上げたい」という気持ちは共通しているはずです。その手助けとなるのが、【TOEICを卒業するための5ステップ】です。僕はこの5ステップを忠実に実践し、留学なし・独学で満点を獲得することができました。レポートの中で詳しく解説します。)

僕が10,000円かけて学習した内容を、2,000円で学習する方法とは?(⇒僕は自己投資にお金を惜しみません。なぜなら、自分にお金をかければかけるほど、たくさんのスキルを手に入れることができ、結果として、自己投資した以上の収入となって返ってくるからです。しかしながら、やみくもにお金をかければ良いというわけではありません。「良いものにお金を使うこと」が大切なのです。世の中には「安いのに良いもの」が少数ですが存在します。僕が過去に10,000円かけて学んだ内容を、たった2,000円で学べる1冊の書籍を紹介します。)

TOEICでハイスコアを獲得することで得られる5つのメリット(⇒どんな聖人君子でも、「一番大切なものは何?」と聞かれたら「自分」と答えるはずです。それが普通です。人間は本能的に「自分にメリットがあること」を選んで行動する生き物です。ならば、TOEICのメリットを知ることは意味があるのではないでしょうか。自分が今まで見えていなかったTOEICのメリットが見つかれば、きっとモチベーションは上がっていくはずです。)

世界的なギタリストであるマーティ・フリードマンに学ぶモチベーションマネジメントの極意
(⇒マーティ・フリードマンは、独学で日本語を身につけました。彼が雑誌のインタビューで語ったモチベーションマネジメントについての一言に僕は衝撃を受けました。この部分をないがしろにしたまま英語を勉強している日本人は非常に多いです。そして、残念ながらここをないがしろにしている限り、いつまで経っても英語は上達しないのです・・・。)

TOEIC学習の効果を最大限に高めるためには、〇〇をしましょう。(⇒これをやるのとやらないのとでは、スコアの伸び方が180度変わってきます。僕の英語力のすべては、これのおかげと言っても過言ではありません。日本人の英語学習に多大な影響を与えたある人物の言葉を引用しながら、その重要性を詳しく解説します。)

日本人の耳は、なぜ英語の音を「雑音処理」してしまうのか?(⇒やみくもにリスニング練習をしても、英語は聞き取れるようになりません。なぜなら、僕たち日本人の耳は、英語の音を「雑音処理」してしまうからです。そうなってしまうメカニズムを知ることで、リスニング力を上げるために「まず取り組むべきこと」が明確になります。)

アメリカの国防省のデータが証明する「日本人の誤解」とは?(⇒英語(TOEIC)学習に限らずどんなことにも言えることだと思いますが、「前提」を間違えてしまうとゴールには絶対にたどり着けません。レポートを読んでこの誤解を解くだけでも、英語を勉強することが楽になるはずです。「あぁ、そうなんだ」という納得感は、意外と学習へのモチベーションになります。)

僕が3ヶ月という短期間で急激にスコアを伸ばせた要因とは?(⇒わかる人にはわかると思いますが、僕は「とある学習法」に取り組むことで、880点だったスコアを3ヶ月で960点まで伸ばしました。この学習法に取り組んだことが、スコアアップの最大要因となったことは間違いありません。この学習法が気になる方は、是非レポートを読んでみてください。)

TOEICのスコアを上げることに特化したオススメ本を紹介(⇒勉強のコツの1つは「優良な本や教材を何度もくりかえすこと」です。レポートの中では、僕が満点を取った今でもなお、ことあるごとに見返している本や教材を厳選して紹介しています。有名な本なのですでに持っている方も多いと思いますが、もし持っておられなければ非常にもったいないので、ぜひ参考にしてください。)

TOEICのスコアを上げるために今すぐできる3つのこと(⇒「このツボをグッと押したら、あっという間に英語が堪能になりました!」みたいな奇跡は残念ながら起こりません。(実は、英語ができる人とできない人の差は、単純に粘り強さだったりします。)ただ、それでもやはり、今すぐできてかつ効果があるものが存在するのです。今すぐできる3つのことをレポートの中でシェアします。)

もちろん、これらはレポートの内容のほんの一部です。

期間限定で無料配布中です。

満点を獲得してから、TOEIC学習に関する相談を受けることが多くなりました。

頼っていただけることは、とてもうれしいです。

ただ、僕はあくまでも個人で事業を営む1人の人間ですし、1日の中で自由に使える時間は、仕事の状況によって左右されてしまいます。

そのため、このようにレポートを作成したり、相談者の方々をサポートしたりすることに割ける時間は、どうしても制限されてしまうのが現実です。

そうした背景もあり、僕の手が回る限りはレポートを配布し続ける予定ですが、いつ限界が来るかわかりません。

その意味で、今回のレポートは僕の中で「期間限定無料配布中」という位置づけにしています。

なので、少しでも興味をもって頂けたなら、是非早めにダウンロードしておいてください。

ちなみに、僕がレポートを無料で配布している理由は、「相性を判断して頂くため」です。

僕は、レポートの読者の方々に対しては、今後も継続して情報提供をしていきたいと思っています。ただ、「僕の情報を読んだり聞いたりしてもらう」ということは、「あなたの貴重な時間を少し頂く」ということでもあります。

だからこそ、早い段階で「合うか合わないか」を判断して頂きたいのです。

僕自身も、自分と価値観がフィットする方の役に立っていきたいと思っています。

レポートを無料で提供しているのは、こうした背景があるからです。

それでは、レポートの中であなたとお会いできるのを楽しみにしております。

レポートを申請する

読者の皆さまから頂いたご感想(随時更新します)

心に響くすばらしいレポートをありがとうございました。

ダウンロードしてすぐに読みました。私の英語に対する考え方が、ふーじー様と近いこともあり、大変共感できました。

読み手を引き込む、分かりやすく理論的で哲学的な内容で、ボリュームのあるレポートにも関わらず、あっという間に読んでしまいましたが、読み終わった時は、英語学習に対するもやもやとしていた気持ちがすっきりしました。

素晴らしいレポートを提供して下さり、感謝申し上げます。

まあやん 様

考え方が非常にまとまっており、頭にスッと入る説明で納得の連続で、また時折偉人の語学習得にまつわる話があり、『凄い人も苦労してるんだ』と共感して勇気付けられています。

(中略)

レポートに書かれていた通り、毎日の積み重ねが重要ですね。平日は最低2時間、休日は5時間は勉強するようにしています。正直、点数が取れるか不安だらけで辛いですが、500点取れた時の達成感と英語を話せるようになった時の自分を想像して頑張りたいと思います。

K 様


私の場合、TOEICは仕事に直結しているものではなく、半ば趣味(笑)というか

自己啓発的な意味もあり、いわゆるトーエッカーなのかもしれません。

そんなわけで、必ずしも「TOEICを卒業したい」とは、思っていないのですがw

ふーじー様のレポートはとても参考になりました。

とくに、「量質転化の法則」はいま、まさに私がかかえている課題そのものです。

がっしー 様

貴重なレポ-トありがとうございました。

私は、TOEICで990点を目標に頑張っています。

ふーじーさんの今までのスコア-を拝見してびっくりしています。どのように勉強すればそのような結果を出せるのか興味があり是非いろいろアドバイスをして頂きたいと思いましてお便りしています。

私は、まず、900点以上をめざして頑張っています。宜しくお願いします。

岩下 様

レポート、拝見いたしました!

大変に勉強になりましたが、特に「『世界でトップクラスに難しい言語、つまり日本語』を習得してきた」という部分から自信をもらいました!!

また、英語を侮ってはいけないが、英語は難しいと思い詰めずに勉強していきたいとも思いました。そして、レポートを読みながら、なるほどと納得することやスコアが上がらないのはこういう気持ちだったからかなど、自分の英語に対する態度を見直すことができました。

ありがとうございました。これからも読んでいきたいと思います!

K.K  様

ふーじーさんのレポートを拝見させて頂き、大変刺激を受けました!

今までやってきたことが的外れでは無かったんだ?、という自信と安堵感。そして、まだまだ自分に対する甘さへの反省。何より英語学習に対する心構えと具体的なトレーニング内容が本当に参考になります。

このレポートは私のこれからのバイブルになること間違いありません。

この様な貴重なレポートを、提供して頂き本当に感謝です!

Gochan 様

この度レポートをダウンロードさせていただきましたkiiponと申します。ご丁寧な対応に感激いたしました。

いつもふーじーさんのブログを拝読させていただき、非常に勉強になるお話ばかりで感謝しております。

レポート拝読いたしました。

具体的な教材、学習方法を参考にさせていただき、今後の自分の学習計画を立てる上で非常に役立ちました。

無料でこのような素晴らしいレポートを提供くださり、本当にありがとうございます。

kiipon 様

レポートを無事拝受し、先ほど読ませていただきました。

やはり、王道はないことを改めて実感した次第です。

TOEICを卒業できるまで(苦笑)、そして卒業できても、折にふれ参考にさせていただきたいと思います。

この度は、誠にありがとうございました。

Jibanyan 様

レポートありがとうございました!

メールも早速下さり、ありがとうございます!

ちょうど1月末のTOEICが終わったものの、準備したわりに手応えが今一つだってので、この足踏み状況から脱したいな、と思っていたところ、ふーじーさんのブログに出会いました。

レポートやブログを拝見して、すごく意識が変わりました。私の学習は足りないパーツばかりでした。(中略)ふーじーさんのように実際にやりとげた方からの惜しげのないアドバイス、これは新しいチャンスだと思っています。

信じて、足りなかった学習のピースや量を埋める新しい学習を始め、この足踏みゾーンから抜け出したい、頑張った分の成長を実感したい、そう思っています。

たかっとな 様

素晴らしい内容のレポートに感激し、ふーじー様に感謝し、偶然ふーじー様のブログを見つけた幸運に感動しています!

TOEICはまだ今年始めたばかりですが、ふーじー様のレポートを読み返してがんばります!!

これからもよろしくお願いいたします。

kei 様

漠然としすぎていた自分の中での目的目標が少し前向きに明確に分かって来ました。

やっぱり頑張ろうという気持ちに変化しました。ありがとうございます。

少しずつでも毎日欠かさず、もう一度トライしていきます。

ダラダラといつかきっと頑張ると言った自分の甘さに甘えていただけです。

mimi 様

きちんと書籍のコストパフォーマンスを考えて、記されていたのがよかったです。

そして、大体この手の文章は作者の自慢話で終わり、読み終わったあとに、無気力が残るものですが、このレポートはやる気が生まれました。

美月 様

ふーじーさん、こんにちは。

私もTOEIC の勉強を初めて5年が経ちました。半年に1回、試験を必ず受けると決め、かたくなに守ってきました。

最初は300点程度でしたが、やっと775点まで来ました。

この3年間は600点台をうろうろしてまして、そろそろモチベーションが尽きかけて来たときにいきなり100点以上ジャンプアップ。まさにふーじーさんのおっしゃる通りの伸び方を実感したところです。

これからも毎日地道に時間を計って問題を解き、答え合わせで解説を読み砕いてを、続けていこうと思います。文法も1年前から勉強し直ししてたので、効果が出て来たのかもしれません。

ふーじーさんのレポートは私の経験とも合致していて、今まで、そしてこれからの勉強法が外れてないとの自信が付きました。

ありがとうございました。

きくちゃん 様

私はスコア245点からTOEICの勉強を開始して短期間で645点までスコアを上げることに成功しましたが、その後伸び悩み、モチベーションを失っていました。

ダラダラと勉強を続けては伸びない点数や英語力が上達しない状況に嫌気が指し、ネットで見つけたこちらのレポートを読みました。

レポートには、いい意味で当たり前のことが書かれていました。それは私が忘れてしまっていたことで、最も必要だったことでした。もう一度初心に返って勉強に向き合おうと思えました。

ryu 様

はじめまして、ふーじーさん。

TOEICを卒業するための5つのステップ、読ませていただきました。

ふーじーさんが何年もかけて経験されたこと、わかったこと、とても丁寧に書いてあってそれを無料で読ませていただいたことに心から感謝いたします。本当にありがとうございました。

私の中に、本気の気持ちがまだまだ足りないのだと読ませていただいて実感しました。そうですよね。本当に納得のいくことばかりでした。

ふーじーさんがおっしゃってくださったこと、1からしっかり自分で考え直したいです。本当にありがとうございました。

あつわか 様

藤山先生がこのレポートでご提示されている7つの方法を踏まえて、日々自分を大切にして継続的にTOEICと向き合っています。また、常にその勉強方法がアウトプットにつながっているのかどうか自分を見つめながら励んでおります。

先生のこの貴重なレポートに出会う約半年前までは、テキストを買ったはいいものの、机に向かうことができずついスマホを片手に取ってしまい動画を見て自己逃避してしまいがちでしたが、その同じ10分を比較的得意なパート4の問題に充てることから開始して、今は朝出勤する前にラジオ会話で目を覚まし、時間を決めて問題を解くことを習慣化することが出来ました。軌道に乗ると進めることも苦にならなくなりむしろ楽しくなります。

TOEICのテストの申し込みもいまでは、毎回自分の好きな会場での受験を確保するために申し込み開始当日朝10時に行っているくらいです。(苦笑)

ただ一方で、いずれ、スコアの停滞の時期に入る、勉強が悪い意味でルーチン化し問題の所在を発見しづらくなる気がしています。つまり、ステップの4と6の部分をもっと自分にとって良いことは何か、カスタマイズしないといけないのだと思っています。

いずれにしても良く自分と対峙しながら向上のための自己研さんに励んでいきたいと思います。

しろぬま 様

ふーじーさんの『これで人生を変える』の本気度が自身を律して目的達成された『気持ちの強さ』に私は何より男気を強く感じ、胸打たれました。本当に凄いです! 

あと、『勉強量が足りていない』『正しい学習法に出会っていない』に共感します。

また『遠回りこそが最大の近道』『1つ1つ着実に積み上げていく。これこそが、英語学習の王道であり、英語学習者に求められる態度です。』に、深く感銘しました! 

まったくその通りですよね。

Shinarin 様

TOEICのメリットの一つであった「物事の成功パターンを学ぶことができる」です。自分自身、2か月間勉強して一番、感じたことでした。これを見てふーじーさんの考え方に共感させていただいています。

Σ 様

レポートを読ませて頂きました。

今、海外に住んでいて(英語圏外)今日TOEICを受けて、次の試験まで2ヶ月弱ある中、どうやって勉強しようと考えている中で、ふーじーさんのレポートに出会いました。


印象に残ったことは、やはり「発音」です。今日受けたTOEICのために、ひたすら単語と文法(part5)を10日程、勉強しました。ある意味、的は外れていなかったのだなと安心しました。

けれど、「発音」は分かってはいたけれども、面倒な面もある分、今まで逃げてきました。

大学受験のときも正直、発音リスニングは殆ど勉強しませんでした。音読が英語学習において大事だということは聞いたことはありました。でも実行するまでには至りませんでした。

けど今日、いま目が覚めました。今日から2週間とりあえず2週間、発音に重点をおいて学習します。これから学習を進める上でとても参考になりました。ありがとうございます。

みあ 様

ふーじーさんの人肌感にあふれたTOEICのロードマップ。

予想としてはいわゆる偏差値が高い人の勉強法で固められた予定調和のものでしたが、大局的で且つ熱量のあるふーじーさんのお人柄が伝わるハートフルな内容に感激しております。

シン 様

もっとも、心に響いた言葉は、必要性が無ければ、語学は身につかないという言葉です。

今、この言葉に出会えて、本当に良かったです。共有していただき、ありがとうございました。

英語の必要性を改めて見つめ直し、本気で、自分を追い込もうと思います。

ジョエル 様

学生時代に授業の一環でTOEICを受けていました。当時は勉強もせず適当に受けていました。もちろん、点数も300~400点でした。

当時は周りもその点数くらいでむしろこの点数でもちょっと良い方だったので気にしていませんでした。

しかし、最近転機が訪れました。

現在、アパレル関係の職に勤めているのですが、外国人のお客様がたくさんこられます。

外国人のお客様が僕に話しかけてきて、僕は相手が何を言っているのかわからず、とりあえず愛想笑いして誤魔化していました。

この時初めて自分の英語力のなさを実感し、悲しくなったのと同時に英語を話せるようになりたいと思いました。

また、僕の会社ではTOEIC600点以上とれれば給料が少し上がります。

国際化が進んでいる今、英語は特に必要な語学ではないかと考えています。

自分の英語力の向上と給料アップのためにTOEICに挑戦しようと決心しました。

しかし、何から始めれば良いのか右も左もわかりませんでした。

そのような時に、ふーじーさんのブログを発見し、レポートを拝見させていただきました。TOEICに関する情報はいろいろありますが、ふーじーさんのレポートは大変わかりやすく、要点が正確に書かれていました。

何から始めれば良いのか具体的にわかりました。

ふーじーさんが実際に使っている教材な紹介してあり、さっそく購入しようと思います。

勉強を始めようと思ってもどの教材が良いのかわからないので、初心者の僕からすれば教材の紹介は非常にありがたいと感じました。

また、精神面の力も必要になるとわかりました。

やはり、やると決め、継続しない限り成功はないと思いました。TOEICは努力した分結果がでるとあるのがとても印象的です。努力で結果をたぐりよせたいと思います。

ありがとうございました。

yoshiki 様

音読の重要性や、発音に関しても書いてあり、参考になりました。

さらに、「今からできること」も書いてあり、実際に計画を立てやすいと感じました。

たけ 様

わかりやすい、読みやすい、共感できる、当たり前のことが書いてある、なぜかできない当たり前のことに取り組めるようモチベーションをあげてくれる。

オススメの本を具体的にあげてくれていてありがたい。あとはやるだけ。

uckstar 様

ためになるレポートを読ませていただきありがとうございました。

独学で勉強を始めテストを何度か受けてみたものの点数が上がる手応えがまったくつかめませんでした。

レポートを読ませていただいて、どのよう勉強を進めていけばよいのか、またTOEICに取り組むにあたっての心構えがどれくらい必要かがわかりとても参考になりました。

わたしにはまだまだ心構えから足りていなかったようです。

印象に残ったのは上記のことももちろんですがTOEICで高得点が取れればどのような世界が待っているのかについての話です。

私もこれから再び気を引き締めて勉強し、必ずTOEICで夢を叶えたいと思います!

そしてレポートの内容にとても共感できたので書かれてあった学習法に沿ってこれから勉強を進めていこうと思います。

ありがとうございました。

Yun 様

シンプルかつ王道のレポートだと感じました。

小手先のテクニックではなく、英語ときちんと向き合うこと。

そして、あくまで英語は目的ではなく、夢を叶えるための手段であると意識することを再確認できました。即、発音の本などを購入しました。

モチベーションアップに繫がるレポートをありがとうございました。

japanselect 様

系統立てて説明があり、わかりやすいです。TOEIC目標点達成が最終目標でなく、TOEIC受験を通して得た体験を人生のステップとするところがいいと思いました。レポートを読むと何だか、できそうな気になって来ます。ありがとうございます。

ねむりねこ 様

思ったより内容が充実していて驚いた。最初は単なるマーケティングだと思っていました。

YUKI 様

印象に残ったことというと、全編に流れるふーじーさんの熱い気持ちでしょうか。刺激になります。もちろん個別のアドバイスやご紹介された書籍についても、具体的で大変参考になります。

a4848 様

TOEIC学習はきっかけであって、目的ではない。TOEICの成果で人生を変える。ということ。

自分でもそう認識して日々頑張ってますが、ふーじーさんのブログ、このレポートを読んで再認識し、共感し、間違ってないと確信できました。

のりたま 様

このレポートは、少なからずあなたのTOEIC学習にお役立て頂けるはずです。

配布が終了する前にぜひダウンロードしておいてください。

レポートを申請する

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計7回)

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3800名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/12/12 3800ダウンロード突破】

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です