英語(TOEIC)をきっかけに人生を良くする

~英語(TOEIC)を媒介として人生のクオリティを上げていく~

【第1回】目標達成力を手に入れるための7つ道具「Audible」

      2017/03/29

目標達成力は人生の豊かさに比例する

英語(TOEIC)学習者のみなさまからの相談に乗っていると、意外と「目標達成力」についてよく聞かれます。

一応僕は独学でTOEIC満点を取ることができましたし、これまで長年やってきたセールスの仕事に関しても、とにかく結果を出す(=ノルマをクリアする=目標を達成する)という点にはこだわってやってきました。

「目標を設定する→それを達成する」というサイクルを何度も回せば回すほど、スキルにしろ収入にしろ自分が欲しいものどんどん手に入ってくるので、その分人生は豊かになりで楽しくなります。

だからこそ、僕はこのブログのカテゴリーの1つに「目標達成TiPS」を組み込んでいるわけです。

ただ、ぶっちゃけてしまうと、英語(TOEIC)そのものの相談とは違い、目標達成についての相談に関してはその場のフィーリングでアドバイスをしてきました。してきましたが、フィーリングとはいえ数をこなしていると、自分の考えもまとまってくるもので、意外と役に立ててもらえそうなことが書けそうな気がしてきたので、こうして記事にすることにしました。

テーマはタイトルにもある通り、目標達成力を手に入れるための7つ道具です。

今日から7回に分けて、「目標達成力」を養うために効果的なアイテムや考え方を紹介していきたいと思います。

僕が今でも使い続けており、確実に効果があると自信をもって伝えられるもののみに厳選しましたので、多少なりともお役に立てて頂けるかと思います。

では、今日は早速1つ目のアイテムを紹介させて頂きます。

Amazonが提供する「本を『聴く』サービス」

1つ目は、「Audible(オーディブル)」というアプリです。

Amazonが提供しているサービスですが、ご存知でしょうか?



Audible(オーディブル)日本版

https://www.audible.co.jp/



「Audible(オーディブル)」とは、簡単に言うと本の内容を音声で「聴く」というサービスです。以下公式サイトより。

Audibleはアプリで本の朗読を「聴く」サービスオーディオブックとは、本を人の声で音声化したもの。プロのナレーターや俳優、あるいは著者自身が、スタジオでレコーディング。そして品質をより高くするための編集を行った後、Audibleのタイトルととしてリリースされます。

つまり、自分のスマホやPCで本の朗読音声が聞くことができるのです。

さらにすごいのが、「聴き放題」だということです。月額1500円ぽっきりで、自分の時間と耳のキャパが許す限り聞き続けれれるということです。もちろん英語学習にも効果的です。公式サイトにもこう書いてあります。

英語だって好きなだけ月額1500円で聴き放題

たくさんの英語教本からあなたの目的にピッタリな本を何冊でも聴ける、試せる。最新のニュースやセレブのインタビューを英語で楽しめるENGLISH JOURNALや、実践で役立つ<ビジネス英語やTOEIC対策タイトルなどなど。

Audibleのアプリには、再生速度のアップダウン、巻き戻し・早送り機能、気になる箇所へのブックマーク、スリープタイマーなど、語学学習をサポートする機能も充実。

いやー、便利ですよね。

ただ、音声自体はあくまでもAudible(オーディブル)上で聴くというのが基本的な機能なので、音声を無限にダウンロードして将来のいつかのために手に入れておく・・・ということはできません。(※ただ・・・、できる方法はあるようです。「オーディブル 保存 方法」とググってみるとやり方が出てくるかも・・・。)

いずれにしても、「耳が空いているスキマ時間」というのは、1日の中で結構あると思うので、そこにピッタリはまるのが「Audible(オーディブル)」というサービスだと思っています。

Audible(オーディブル)上級編

ここまでの話を完全に覆すようですが・・・、実は僕は今は先ほど紹介した「日本版のAudible(オーディブル)」はほとんど使っていません。一応契約はしているのですが、完全に積ん読?状態です。

なぜこれだけオススメしておいて使っていないのかというと、「本家(=アメリカ版)のAudible(オーディブル)」にハマってしまっているからです。

日本版のAudible(オーディブル)は「audible.co.jp」ですが、アメリカ版は「audible.com」です。

アメリカ版のオーディブルは月額14.95ドルなので金額的には日本版とほとんど変わりません。ただ、問題なのは「聴き放題」ではなく、毎月「1クレジット」がもらえて、それと1冊を引き換えてダウンロードするという形である点です。同じ月に2冊目が聴きたかったら別料金で購入するという形になります。(その場合は30%オフで買えます。)

もちろん退会はいつでも可能で、仮に退会したとしても手に入れている本は残り続けるので、またいつでも聴くことができます。

「聴き放題」ではない点は少し物足りないですが、やはり品揃えは本家だけあってハンパじゃないので、僕はアメリカ版のAudibleを使って英語でのインプットに励んでいます。

こんな感じで自分の好きなテーマの本をひたすら聞いています。(僕のスマホのスクリーンショット)↓




もし興味があれば、こっちのバージョンのAudibleも活用してみてください。

Audible(アメリカ版)

http://www.audible.com/

どっちも契約して、日本版⇔アメリカ版を適宜切り替えながら使うのもアリだと思います。そうなったらもうAudibleマスターです。

ジョージ・バーナード・ショーの衝撃的な言葉

アイルランドの作家であるジョージ・バーナード・ショーが次のような言葉を残しています。

みじめな気持ちになる秘訣は、自分が幸福であるか否かについて考える暇を持つことだ

この言葉は目標達成力を養っていく上で非常に有益な気づきを与えてくれます。

この言葉は次のように解釈可能ではないでしょうか。



(目標が達成できない・・・という)みじめな気持ちになる秘訣は、自分が『目標を達成できるかどうか』について考える暇をもつことだ



余計なことを考えれば考えるほど、目標の達成は遠のいていきます。それならいっそのこと考えなければいいのではないでしょうか。

そうと決まれば、ここで人間の便利な性質を利用しましょう。

人は常に1つの感情しか感じることができないという性質を。

よろこびながら悲しむことはできませんし、つまらないなぁと感じながらワクワクすることはできないのです。

「余計なことを考える→みじめになる」を「目標を達成したら手に入ることだけを考える→ワクワクする」に置き換えましょう。

そして、そのための手段としておすすめするのが、Audibleなのです。

自分の目標達成に貢献する本を選び、その音声を常に聴き続けましょう。最初は24時間ずーっと聴き続ける!!くらい極端な考えで良いです。

目標達成に関係ある音声を聴き続けている限り、自分の思考は「目標を達成すること」にフォーカスされ、その結果、ネガティブな思考が入って来る余地がなくなります。

僕は暇さえされば音声を聴いています。

ぜひAudibleを使って、目標達成力を高めていきましょう。

というわけで第1回はこれで終わりです。

次回は第2回です。お楽しみに~。



☆★お知らせ!TOEIC(Listening&Reading Test)スコアアップレポート無料配布中★☆

レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月に僕はTOEIC満点(990点)を獲得することができました。その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

54ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込んでいますので、ぜひダウンロードしてみてください。すでに2200名以上の方々にお読み頂いています。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

レポート:【TOEICを卒業するための5つのステップ】

【御礼!!  2017/10/23  2200ダウンロード突破】 

  関連記事

Bel Pesce
【TED】ベル・ペシ:「夢をダメにする5つの方法」を人生に活かす

あなたはこれら5つの罠にはまっていないですか? 今回取り上げるTEDトークは、ブラジルの女性起業家であるベル・ペシのTEDトーク「夢をダメにする5つの方法」です。 6分ちょっとの短いスピーチです。しかし、多くの人が自らの …

TOEIC卒業を阻む最大の原因とは?

このブログの読者の共通の目標 このブログを読んで下さっているみなさまの年齢・性別・職業・TOEICを学習している理由などは本当に多種多様です。もちろんメインは20~50代の社会人の方ですが、ときどき10代の学生の方からメ …

ラダリング×日々の学習=楽々TOEIC800点

ラダリングを覚えれば、800点は取れる今回の記事では、「ラダリング」について解説していきたいと思います。ラダリングを覚えれば、TOEIC800点は軽々と超えていけるはずです。それくらい強力な武器となります。前置きはこれく …

【目標達成について】:Three of manyですべてがうまくいく

2017年の目標、立てました?新年になるとほとんどの人が気持ちも新たに目標設定を行うと思います。もちろん僕も目標設定に関してはこだわりをもっており、色々なツールを使って「この時期に何をやってどれくらいの結果を出す」という …

英語学習を習慣化するために僕が実践した1つの心構え

図書館での出来事 今日は完全オフの日でしたので、いそいそと近くの図書館へ出かけ、TOEICの勉強をしてきました。 一般的な図書館と同様、僕が通っている図書館にも「勉強コーナー」として、1人用の机がいくつも並べられており、 …

世の中って、基本的に9割ぐらいの人は、社会人になって努力しない

僕たちはなぜ学ぶ必要があるのか? 教育の主要な役割は、学習意欲と学習能力を身につけさせることにある。学んだ人間でなく、学び続ける人間を育てることにあるのだ。真に人間的な社会とは、学習する社会である。そこでは、祖父母も父母 …

僕は、マンガで左右されて生きてきました

僕の人生は、マンガで左右されてきました あなたはマンガが好きですか? 僕は好きです。 学生のときは「ナニワ金融道」や「島耕作シリーズ」に簡単に影響を受けて「金融系の大企業」を就活の第一志望にしました。 結果としてメガバン …

頑張らないことが、英語上達の秘訣なのかもしれない

英語を上達させるために最も必要なものは何か?と聞かれたら「毎日続けること」が素直な答えになります。「シャドーイングすること」「発音記号を勉強すること」「それぞれの単語がもつ『イメージ』をつかむこと」などなど、具体的な話を …

【第6回】考え方(マインドセット)を断捨離して、英語の学習時間を生み出す方法

第6回のテーマは、「考え方(=マインドセット)」の断捨離「断捨離をして、英語の学習時間を捻出しよう」シリーズも第6回目となりました。前回までの記事は以下の通りです。第1回はコチラ⇒【第1回】英語の学習時間は、5つのテーマ …

【第4回】目標達成力を手に入れるための7つ道具「環境」

「目標達成力を手に入れるための7つ道具」シリーズの第4回 目標達成力を手に入れるための7つ道具シリーズ、いよいよ第4回となりました。今回は7つ道具の4つ目を紹介したいと思います。 これまでの記事は以下の通りです。 【第1 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes