Skype(スカイプ)に録音機能が搭載されました!

待望の「録音機能」がSkype(スカイプ)に搭載

いやー、待ちに待っていた「録音機能」がSkypeに搭載されました。僕にとっては革命的な出来事なのですが、その理由についてはこの記事の後半に回すとして、まずは具体的に録音方法について解説したいと思います。

※画像や解説はSkypeの公式ブログからとってきています。

具体的な録音方法

とてもシンプルです。

2018年9月4日(火)にSkypeの公式ブログにアップされた記事「Introducing Skype call recording—now you can capture, save, and share special moments」から引用します。

デスクトップ版のSkypeでも、モバイル版Skypeでも、どちらも問題なく録音機能が使えます。

デスクトップ版Skypeで録音するとき

スクリーンの右下にある「+」ボタン(=その他のオプション)をクリックしたら、「録音を開始」と出てくるので、それを押したらOKです。

モバイル版Skypeで録音するとき

モバイル版Skypeで録音する場合も、デスクトップ版のときとほぼ同じです。スクリーンの右下にある「+」ボタン(=その他のオプション)をタップしたあとに、「◉」をタップしたら録音を開始できます。

とても簡単に録音できそうですよね!

ちなみに、デスクトップ版・モバイル版ともに、録音中は「録音していること」が全体に知らされるので、こっそりと録音することはできません。なので、オンライン英会話のときなどに録音する際は、しっかりと相手に確認をとってから開始してくださいね。

録音した音声のダウンロード方法

録音した音声は、「チャット」の画面に保存されるので、デスクトップ版では、そこで 「︙」を押すか、もしくは「右クリック」をして「名前をつけて保存」を選べばダウンロード可能です。


モバイル版では、チャットの画面を長押しすると、メニューが出てくるので、そこで「保存」を選んだらOKです。


録音した音声は「MP4」形式で保存されます。

Skypeの録音機能、とても便利ですのでぜひ使ってみてください。

僕がSkypeの録音機能をよろこぶ理由

ここから先は、個人的な話です。

僕は主にオンラインでTOEICのコーチングを提供しているわけですが、そのときに使っているツールがオンライン会議システムZoomです。

Zoomにはホワイトボードの機能や複数の参加者がいるときのセパレートルーム機能など、大変便利な機能がいくつもついていて、本当にすばらしいツールだと思います。

ただ、1つ難点なのが、まだ一般的に認知度が高いツールではないということです。

僕のようなサービス提供側にとってはZoomは馴染みのあるツールですが、そうでない方にとっては違います。

気軽にひとこと「では、今日のセッションは Zoomでお願いします。」と伝えても「えっ、Zoomって何ですか?」となるケースがほとんどです。

僕がZoomを使い始めた2016年ごろに比べたらだいぶ認知度は高まってきましたが、それでもやっぱりまだまだだと思います。

それでもZoomを使い続ける理由

では、それなのになぜZoomを使い続けているかというと、「録音機能」があるからです。

コーチングの音声を録音し、それを提供するのは僕の仕事なので、「録音機能」は必要不可欠であり、それをスムーズに行えるのがZoomなのです。 

Zoom以前はSkypeを使っていました。オンライン英会話の発展のおかげでSkypeは誰でも知っていると言ってもいいくらいのツールになりました。「では、今日のセッションはSkypeでお願いします。」と伝えたら、おそらく伝わると思います。ですが、これまでは難点がありました。

「Skypeには録音機能がなかった」ということです。

なので、WEB上でいろいろな録音ソフトを探して、色々ダウンロードして、実際に使ってみて、それらのほとんどがうまく使えなくて。今度はアナログでやってみようと思って電話録音用のイヤホンを買ったり、ICレコーダーの機能を調べてみたり・・・でもいまいち音質が悪くて・・・。みたいな感じで結局断念して、Zoom1本に切り替えて、仕事をしていました。

ですがこの度、ついにSkypeにも「録音機能」が搭載されました!(最高です!)

今後は、ZoomとSkypeをケースバイケースで使い分けて、ベストなサービスを提供していけそうな気がしています。

また、Skypeに録音機能が搭載されたということは、オンライン英会話も簡単に録音できるようになったということですね。とても良いことだと思います。

ガンガンSkypeを使って、英語を上達させていきましょう!

 

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


レポート

2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計6回)

その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポートを無料で配布しています。

55ページほどのレポートですが、TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに3500名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。※TOEICテスト新形式対応。※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2018/9/12 3500ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です