第326・327回TOEIC(2023年6月25日)結果&生徒さんの結果

御礼!2023年10月19日【11000】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を15回取れた秘密を全部つめこみました。 

第326・327回TOEIC(2023年6月25日)の結果が出ました

2023年7月11日(火)は、第326・327回TOEIC(L&R)の結果発表日でした。

結果は・・・、

980点でした


ABILITIES MEASURED(アビメ)を見る限りリスニングは全問正解。リーディングはダブルかトリプルのどこかで1問ミス。加えて、おそらくPart5の語彙問題で1問ミス。合計2問ミスで485点。フォームによっては、リーディング2ミスでも満点が出ていたようです。くやし〜。980点から990点の領域は、当日の問題との相性など、運の要素がかなりありますね。次がんばります。

スコア推移

自分の備忘録として過去のスコアを掲載しておきます。

(スコア画像の数が多くなりすぎたので、過去分は別記事にしました。)

TOEICスコア履歴

2023年スコア推移




生徒さんたちの結果

現在【900点突破塾】が絶賛進行中なのですが、まだ始まって1ヶ月ちょっとなので、結果が出始めるのは3ヶ月後くらいでしょう。なので、以下は【900点突破塾】開始以前にコーチングを提供していた生徒さんの結果です。

みなさん900点の壁に苦しんでおられます(汗)

あと1〜2問正解できていたら900点だったのに…という状況ほど悔しいときはありませんね。


コーチング期間中での最後のTOEICだったのでなんとか900いきたかったですが10点足りませんでした。しかし、あきらめることなく900まで続ける所存です。(Tさん)


リーディングはもう少し出来たと思っていたのですが、80点分のミスがあったということですね。どこを間違えたのか・・・アビメで確認したいと思います。次回の公開テストに生かせたらと思います。(Fさん)


※上記のFさんとまったく同じスコアバランスですが別の方です。

おそらくPART7で創作しちゃったかなと。今取り組んでいる本はまだ1周目ですが、しっかり吸収して、スコアアップにつなげたいと思います。(Kさん)


前回+10点で自己ベストでしたが900点にはまだ遠いです。最近勉強時間が思ったように取れていないので気を引き締めます。(Sさん)

みなさん、もうちょいですね!

800点後半から900点までは、いわば大学受験前の追い込み期間みたいなものです。本当に合格したいのなら、受験の本番直前は自分の限界を超えてひたすら追い込みますよね。

逆に言うなら、もうすぐゴールというところで、それまでと同じようなペースでやっていたらダメなんです。

ゴール直前こそ緩めない。むしろ加速する。すべての力を振り絞って、よりいっそう勉強時間を確保し、限界まで追い込む。そうして初めて到達できるのが900点(トップ3%)です。

いざ900点を超えてしまった後は、「あれっ、こんなもんで900いくんだ」と感じると思います。でも、900点を超えるまでは果てしなく高い壁が目の前にあるように感じるはずです。

なので、しんどいと思いますが、だからこそやり抜けた人とそうでない人で大きな差がつきます。

900点を超えたら本当に人生変わります。

すべての力を出し切りましょう。


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


僕はこれまで留学することなく「15回」のTOEIC満点(990点)を獲得することができました。その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに10100名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2023/10/19  11000ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です