第326・327回TOEIC(2023年6月25日)ふりかえり

御礼!2023年10月19日【11000】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を15回取れた秘密を全部つめこみました。 

第326・327回(2023年6月25日)のTOEICが終了しました

本日2023年6月25日(日)は、第326・327回のTOEIC Listening&Reading Testでした。

僕は今回も午前中の回で受けてきました。

最近5時起きを続けているので、試験が開始となる10時20分はすでに若干眠かったですが(苦笑)、なんとか集中力をキープして最後までやり抜けました。

記憶が新しいうちにふりかえりをしておきます。

※僕はPart1の1問目が「女性がカウンターの前に立っている写真」のフォームで受けました。

Part1

Part1は易しかったです。

いつもより楽に解けたのではないでしょうか。

Part1は、消去法をうまく受かって全問正解を狙いましょう!

Part2

Part2はやや難しかったです。

いつもは20番台に難しい問題が出てくるのですが、今日は10番台にいくつか難しめの問題が出てきていました。とはいえ、Part2についても上手に消去法を使うことで、かなりの確率で正解を選べるようになります。日々、いかに問題をたくさん解いてパターンを頭に入れているかが勝負ですね。

Part3&Part4

Part3・Part4は普通でした。

Part3の問題だったからと思いますが、ベーカリーの新しいロゴを選ぶ問題で間違えたかもしれません。(答えの根拠となる部分を聞き逃してしまった…)

それ以外は、いたって普通だったと思います。

ただ、Part3・Part4は先読み必須です。

僕自身も先読みをしているからこそ、リスニングで満点が取れています。

Part5&Part6

Part5とPart6はやや難しかったです。

Part5で「(      )afterwards」という形の問題があったり、最初はどれが正解がパッとわかりませんでした。でも、全部の選択肢を空欄に入れて頭の中で音にしてみると「あっ、これだ」となりました。

TOEICは根拠をもって正解を選んでいくのが鉄則ですが、最後はこうした「英語感覚」がものを言うのでしょうね。

Part7

Part7もやや難しったです。

映画やテレビの撮影現場の話って、苦手なんですよね(苦笑)

今日もそういう感じの問題がPart7で出てきていたのですが、新しく入った社員さんの仕事が「makeup」関係だという話で、なんだかイメージがつきづらかったです。英語は読めている、でもイメージがつかめない。それはつまり背景知識の問題です。

背景知識を深めるには、日々たくさんの問題を解いておくこと、そして色々なことに日頃から興味をもっておくことに尽きますね。

朝に勝つ人がTOEICを制する

「朝型」vs「夜型」の論争はつきませんが、僕は断然「朝型」をおすすめします。

実際のところ、僕はもともと「夜型」だと思います。というのも、起きていようと思えば2時でも3時でも起きれいられるからです。・・・が、起きていられるのと、思考がクリアに働いていられるのは話が別です。

夜は、必ず思考が鈍っており、集中力に欠けます。

だからこそ、夜にいくら勉強してもたいした効果はないわけです。

それに気づいてから僕は朝型に変え、そのおかげでTOEICで満点を取ることができました。

朝型生活、おすすめです。

追伸:※レポートのダウンロードが「10000名」を突破しました。まだ手に入れていない方は以下からどうぞ!↓



※レポートについての概要を詳しく知ってからダウンロードしたい場合は、こちらからレポート紹介ページにご移動ください。


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


僕はこれまで留学することなく「15回」のTOEIC満点(990点)を獲得することができました。その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに10100名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2023/10/19  11000ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です