【自分を変える方法⑤】自分の才能を特定するための5つの質問

【5,000】ダウンロード突破!【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。 

【自分を変える方法】の第5回目は「才能を特定する質問」について

前回の記事では「自己診断テスト」について書きました。

【自分を変える方法④】自分の才能を発見したいなら【テスト】を受けたらOK!

僕がおすすめするウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」ですが、けっこうな数の方々が問い合わせてくださいました。多少の費用はかかりますが、それで自分への理解が深まるのであれば、安すぎる投資だと個人的には思います。

もちろん「プロファイルテスト」じゃなくても問題ありませんで、ぜひ何かしらテストを受けてみてください。予想以上に自分を知ることができるはずです。

自分の才能を特定するための5つの質問

では、今回の内容に入っていきたいと思います。

「自分の才能を特定するための5つの質問」について解説していきます。

人間の脳は良くも悪くも「何かを問いかけたら、必ず何かしらの答えが出てくる」という仕組みがあります。

なので、自分を変えるための大きなきっかけとなり得る「自分の才能」を特定するためには、それ専用の質問を脳に投げかけたら良いわけです。

以下、具体的な質問を5つ紹介しますので、ぜひあなた自身に当てはめながら考えてみてください。

Q1:あなたがやっていて「楽しい」と感じることは何ですか?

「楽しい」と感じることの周辺にあなたの才能が眠っています。

例えば、雑貨屋で働くある女性は、「絵を描くこと」に楽しさを感じていました。

その才能は「商品を紹介するPOP広告やチラシを作る」という形で表現されました。

それが店の売上アップに大きく貢献したり、社内のコンテストで何度も優勝したりしました。

その成果により、彼女は社内でオリジナルなポジションを確立しました。

本人は「楽しいこと」をやっているだけなのに、周りから認められ、彼女のセルフイメージはグングン上がっていきました。

「楽しいこと」の周辺に「才能」があります。

Q2:あなたが時間やお金を最も使ってきたことは何ですか?

人は基本的に「自分にとって価値あるものごと」にしか時間やお金を使いません。

その周辺にあなたの才能が眠っています。

ある男性は、自分の肉体改造に莫大な時間とお金を使ってきました。

肉体改造のために解剖学を学んだり、海外の文献で学ぶために英語を勉強したりしてきました。それは、もはや才能です。

今ではその豊富な知識や経験によって、多くの人々の肉体改造をサポートしています。

Q3:あなたが「簡単に」できてしまうことは何ですか?

「簡単にできること」も才能と言えます。

ある女性は、事情があって仕事を辞めたあと、ハローワークが主催する「簿記講座」に何気なく参加しました。そのときに出された課題は、彼女にとって簡単すぎたらしく、一瞬でクリアしてしまったようです。ただ、周囲の参加者は、その課題に苦戦していたようです。

彼女の才能は「数字」にあったわけです。

彼女は今、OLをしながら公認会計士試験の合格一歩手前までいっています。

Q4:あなたが「イラッ」とするときはどんなときですか?

「イラッ」とすることの近くにもあなたの才能が隠れています。

ある男性は、レストランやカフェでの店員の接客を見る度に「イラッ」としていたそうです。

「もっと丁寧に接客しろよ~」「もっとこうしたらいいのに・・・」「自分だったらこうするな」などなど、色々思っていたそうです。

彼の才能はそこにありました。

「人を丁寧にもてなすこと」という才能です。

彼は今、その才能を「販売」という分野で活かしながら、ストレスのない充実した毎日を送っています。

Q5:あなたが熱弁してしまうのはどんなテーマですか?

自分が思わず熱く語ってしまうテーマは才能です。

ある男性は「資産運用」についてとにかく熱く語ります。

先日も一緒にお茶をしていたのですが、「株、債券、仮想通貨、FX、現金、それらをどういうバランスでどのように動かしたら、どれくらいリスクを下げられるのか」という話を延々と熱っぽく語ってくれました。

聞いている僕は半分くらいしか理解できませんでしたが、彼の「情熱」は100%理解できました。

もちろん彼は、その分野の仕事をしています。

まとめ

以上の5つの質問、

あなたの才能を特定するための5つの質問
Q1:あなたがやっていて「楽しい」と感じることは何ですか?

Q2:あなたが時間やお金を最も使ってきたことは何ですか?

Q3:あなたが「簡単に」できてしまうことは何ですか?

Q4:あなたが「イラッ」とするときはどんなときですか?

Q5:あなたが熱弁してしまうのはどんなテーマですか?

これらの質問について、ぜひ考えてみてください。

そして、出てきた答えを深く掘り下げてみてください。

「自分はこういう感じの仕事がしたいなぁ」「自分はこういう感じのライフスタイルを送りたいなぁ」など、なんとなくでもイメージできたら、そっちの方向に向かって、人生を少しずつ動かしていきましょう。

次回の記事では、この「人生を少しずつ動かしていく」という方法についてお話ししていきたいと思います。

自分の「才能」がある分野以外で勝負している時間はありません。

「才能がある分野」で突き抜けて、自分の居場所を作ってまいりましょう。

今回のチャレンジ
才能を特定するための5つの質問を自分に問いかけてみましょう。

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計8回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(電子書籍)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに5000名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2019/6/25 5000ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です