【自分を変える方法22】5つの【S】の驚くべき効果

御礼!2020年5月5日【6,500】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を10回取れた秘密を全部つめこみました。 

【自分を変える方法】の第22回目は、5つの「S」について

まずは復習です。 前回の記事では、相手に心を開いてもらうための3つの方法

心を開いてもらうための3つの鍵
1:最初にgiveする

2:ノンバーバルコミュニケーションに意識を向ける

3:自分のパーソナルな面を話す
これら3つのうちの1つ目である【1:最初にgiveする】 について解説させていただきました。

【自分を変える方法21】心を開いてもらうための3つの方法


その場に初めて来た人に自分から声をかけてみる。自分のサービスに興味をもってくれた人に、最初に何かプレゼントしてみる。など、どんな形でもいいので最初にgiveしてみると、相手との距離が一気に縮まります(=相手が心を開いてくれる)。ぜひ実践してみてください。

それでは、今日は2つ目の 【ノンバーバルコミュニケーションに意識を向ける】について解説していきます。

ノンバーバルはこの2つだけでOK

ご存知の方も多いと思いますが、ノンバーバルとは「非言語」という意味です。つまり、会話における「非言語コミュニケーション」によって、相手に安心感・信頼感を得てもらい、相手に心を開いてもらうのが目的です。

「ノンバーバルコミュニケーション」の要素はいくつもありますが、僕が訪問販売をしていた時期に上司から徹底的に叩き込まれたのが以下の2つでした。

ノンバーバルの2つのポイント
1:スマイル

2:あいづち
これら2つです。会話の中でこの2つを意識し実践することで、相手との距離が一気に縮まります。2つだけで良いと考えると、だいぶ気持ち的に楽ではないでしょうか?

では、それぞれ解説します。

1:スマイル

自分が「ムスッ」としていたら、相手は警戒して心を開いてくれません。そのため、ニコニコしながらコミュニケーションしたほうがベターです。「そんなの当たり前でしょ!」と 思われるかもしれませんが、「自分ではニコニコしているつもりだけど、 客観的に見たらむしろ怒っているように見える」という人は意外と多いように思います。

僕が所属していた営業会社でも、新人セールスマンの毎日の宿題として、「鏡で自分の顔を見ながらスマイルの訓練をする」というものがありました。実際にやってみると分かりますが、最初はけっこう大変ですが、そうしないと上手になりません。常にスマイルでコミュニケーションを取ると、相手はリラックスしてくれます。リラックスしてくれるということは、「心を開いてくれる」と言うことです。

2:あいづち

続いて2つ目は「あいづち」です。自分が打つあいづちの質によって、相手がどれだけ心を開いてくれるかが決まります。

これは僕の個人的な感覚なのかもしれませんが、これまで長い間セールスの仕事に関わってきて、 いつも「これは良くないなぁ」と思うあいづちがあります。

「うん」とか「うんうん」 というあいづちです。

プライベートなら全然問題ありません。 しかし、仕事では、そういったあいづちは危険です。少なくとも僕がそれをされたら、その人には心を開くことはないでしょう。 仕事の場で、自分が話していることに対して、ひたすら「うんうん」とか「うん」とか言われ続けたら、ちょっとバカにされているように感じてしまいます。

逆に僕が良いと思うあいづちは 「5Sのあいづち」です。具体的には以下の通りです。

5Sのあいづち
S:すごいですね!

S:そうなんですね!

S:最高ですね!

S:すばらしいですね!

S:さすがですね!
「いやいや、いかにも下心丸見えのあいづちですね」と思われたかもしれませんが、実際の会話の中に織り交ぜていくと全くそんなことはありません。

むしろ「5S」によって明らかに会話が円滑になり、相手との距離が縮まります。

セールス時代は、僕はひたすら「5S」を上司に叩き込まれました。

その結果として、コミュニケーションが得意になれたのだと思います。まずは仲の良い友人を相手に練習してみてください。

次回は【3:自分のパーソナルな面を話す】について

今回の記事では【2:ノンバーバルコミュニケーションに意識を向ける】に関する

ノンバーバルの2つのポイント
1:スマイル

2:あいづち
これらについて解説させていただきました。 次回の記事では、相手に心を開いてもらうための3つ目の方法である、【3:自分のパーソナルな面を話す】についてお話ししていきたいと思います。

この3つ目の方法は、最強だと個人的には思っています。

それでは、また次回お会いしましょう。
今回のチャレンジ
「スマイル」と「あいづち」を実践してみましょう。

いつもシェアして頂き感謝です!☺️


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月・10月、2020年1月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計10回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(電子書籍)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに6500名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2020/5/5 6500ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です