【5Minute-Tuesday】終了のお知らせ/急性虫垂炎(盲腸)で入院…

御礼!2021年7月19日【8,400】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を12回取れた秘密を全部つめこみました。 

リアルタイムでのご購読は登録フォームより

※この記事は僕の週刊メルマガである【5Minutes-Tuesday】をブログ用にリライトして転載したものです。

メルマガ配信から約1ヶ月遅れでこちらのブログに転載という形になっています。



〜〜〜ここから本文〜〜〜

【5Minutes-Tuesday】2020/12/29メルマガ配信号

日本人が1分間で読める文字量は600文字程度と言われています。5分(5Minutes)だと3,000文字。5分(3,000文字)で人生が少し良くなるそんな内容のメールを毎週火曜日(Tuesday)にお届けします。

【5Minutes-Tuesday】メルマガ配信日:2020/12/29

こんにちは、藤山(ふーじー)です。

突然ですが、今回をもちまして【5Minute-Tuesday】は一旦終了となります。

【5Minute-Tuesday】は今年の4月より36回に渡って配信してきました。その結果、以下のことが分かりました。

「多くの読者さんが消化不良になっている(笑)」

みなさんご存知の通り、【5MT】は文字量が多いです。実はこれでも情報を圧縮してまとめているつもりなのです。ただ、それでもやはり一般的なメルマガに比べると文字量が多いです。

それゆえに、「あとでまとまった時間が取ってじっくり読もう」と判断される方が少なくないようです。

そして最終的には、「時間が空いてしまって、読めずじまいで終わる」という結末を迎えておられる方が少なくないようなのです。

確かにそうなりますよね(笑)

ただ、せっかく一生懸命書いたメールを読んでいただけないのは悲しすぎます。

そこで、1年の区切りということでタイミングも良いですし、【5MT】は一旦休止として、年明けからのメルマガは、スキマ時間でスパッと読める量に変えていこうと考えています。

イメージとしては【5MT】の内容を分割してお送りしていく感じです。

そういうわけで、今日は最後の【5Minute-Tuesday】として、2021年の僕の計画を「TOEIC系」と「目標達成系」とに分けてお伝えさせてください。

それでは、最後の【5Minutes-Tuesday】をお届けします。

「TOEIC系」の計画:TOEICライフの集大成となるプログラム

今年はコーチング/通信講座/セミナーなどすべてを合わせると「10名以上の900点達成者」そして「30名以上の800点達成者」を輩出することができ、個人的に過去最高の1年になりました。

それにともない、「600点程度のスコアの人がこういうマインドセットをもって、これくらいの時間をかけてこうやって勉強したら800~900点が取れる」という確信が僕の中でマックスになり、それをあらためてプログラム化する時期に来ているなと感じています。

今回のプログラム化の目的は、今まで色々な理由で僕のサービスを手に取れなかった方にも実践していただけるような形にすることです。

「ひとりでも多くの人がTOEICをきっかけにして人生を良くしていくお手伝いがしたい」という決意で会社員から独立してから5年。TOEICについては「これで完成!」と言えるレベルに到達できたと思います。

その意味で、僕のTOEIC講座としては、次が最終形態になるかもしれません。

もちろん、その講座のブラッシュアップは続けていきますし、スキルを鈍らせないためにTOEICの受験は変わらず継続していきます。

ただ、TOEIC関係の講座を作るという意味では次が最後になるような気がしています。

もし新しく何かをやるとしたら、「TOEICコーチを育成すること」、つまり「教える側の育成」になると思います。

こうしてステージを変えていくことにはもちろん不安もありますが、自分の心の声にしたがってGOします。

年明け1月に僕のTOEICライフの集大成となるプログラムを発表します。

2021年こそは、TOEIC卒業を果たしてまいりましょう!

「目標達成系」の計画:ポジションのシフト

TOEICの専門家を名乗っていると、「TOEICに興味がある方」との接点を持ちやすくなります。

ただ、その逆もしかりで、「TOEICに興味がない方」との接点は極端に持ちづらくなります。

その意味で、

自分のポジションをシフトさせ、特定のテーマだけに依存することなく「自分の名前だけで」勝負できるかが僕を含め個人で事業をしている人間の課題です。

幸いなことに、こういったことは独立初期の段階から先輩経営者たちに色々と教えてもらうことができていたので、「TOEICという分野で大きな結果と確かな実績を獲得しつつも、TOEICの色がつきすぎないようにする」ということを常に意識して、独立してからの5年間を過ごしてきました。まぁ、それでもTOEICの色がだいぶ染まっていると思いますが(苦笑)

こうした背景があったため、3年くらい前から「MYP」という目標達成系のコミュニティを水面下で立ち上げて運営したり、今年は『3つのシフト実践会』という「読書を通じて自分を高めること」を目的とした6ヶ月間のコミュニティを立ち上げ、約40名の方に学んでいただきました。

僕の予想以上にメンバーの満足度が高くてうれしかったです。

長々と書いてきましたが、結論としては、「目標達成系」のほうに徐々にポジションをシフトしていきたいと考えているということです。

2021年の夏には『3つのシフト実践会』の第2期を募集しようと思っていますし、もしかしたら他の企画もリリースするかもしれません。

それらを通して、多くの方に「目標達成力」を手に入れていただくのが目標です。

「目標達成力」を手に入れてしまえば、TOEICに限らず、自分がコミットしたことなら何でも達成できるようになります。

そうした「根本的で本質的なスキル」を自分の武器として手に入れていくことが、これからの時代を生き抜くために何よりも重要だと僕は考えています。

このあたりの話にまったく興味がない人もいると思いますが(笑)、ご縁がある方は、引き続き一緒に頑張っていきましょう!

自分を高めれば高めるほど、人生が楽しく、そしてラクになっていくのは間違いありません。

近況報告(ホットニュース):急性虫垂炎(盲腸)で入院…(苦笑)

というわけで、【5Minute-Tuesday】はこれにて終了となります。

今年(2020年)は色々な講座を開催しまして、それらすべてが12月27日(日)の夜をもって終了しました。終わったと同時に、痛みに耐えきれなくなり、タクシーで近くの病院へ。

血液検査とCT検査によって、急性虫垂炎(盲腸)と診断されました(苦笑)

そして、そのまま入院。


コロナの影響で面会NGなので、ひとりでさみしく病院のベッドの上で安静にしております。(このメルマガもベッドの上で書いています。)

幸い、手術ではなく抗生剤で治療になったので、あと何日かで退院できると思いますが、完全絶食なので、お腹が減っています。

実は、数ヶ月前から健康のために「ファスティング(断食)」をやってみたいなぁと思っていたので、こういう形で実現するとは…(笑)

それにしても、今回の盲腸のおかげで「自分の限界」が理解できて良かったです。

「倒れる限界まで追い込むこと」をモットーとしてこれまで頑張ってきましたが、「ここまでやったら本当に倒れる」というラインが分かったので、今後の参考にできそうです。

12月は作らないといけないコンテンツが多くて本当に追い込んでいたので、ぶっちゃけしんどかったのです(笑)

来年は今以上に責任が増えますし、人生全体をトータルで考えて、バランスのよい生活を送っていきたいと思います。

ではでは、最後が盲腸報告になってしまいましたが、36回に渡る【5Minute-Tuesday】にお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました!


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月・10月、2020年1月・11月、2021年1月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計12回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに8400名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2021/7/19  8400ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です