【5Minutes-Tuesday】いきなり960点!/今年何ができるようになりました?/スタバで爆買いetc

御礼!2021年9月17日【8,600】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を12回取れた秘密を全部つめこみました。 

リアルタイムでのご購読は登録フォームより

※この記事は僕の週刊メルマガである【5Minutes-Tuesday】をブログ用にリライトして転載したものです。

メルマガ配信から約1ヶ月遅れでこちらのブログに転載という形になっているので、もしリアルタイムで情報を得たい場合は、週刊メルマガ【5Minutes-Tuesday登録フォーム】より受信登録をお願いいたします。

〜〜〜ここから本文〜〜〜

【5Minutes-Tuesday】2020/10/20メルマガ配信号

日本人が1分間で読める文字量は600文字程度と言われています。5分(5Minutes)だと3,000文字。5分(3,000文字)で人生が少し良くなるそんな内容のメールを毎週火曜日(Tuesday)にお届けします。

【5Minutes-Tuesday】メルマガ配信日:2020/10/20

こんにちは、藤山(ふーじー)です。

今週も【5Minutes-Tuesday】をお届けします。

ふーじーのコーチング道場:毎日忙しくて勉強時間が取れないんです…

今回は以下の質問に答えていきます。

【質問】毎日忙しくて勉強時間が取れないんです…。

どうやったら時間が取れるようになるでしょうか?

「勉強時間の確保」についての悩みは本当によく聞きます。

言うまでもありませんが、時間をかけないことには英語力はアップしません。

以前、英語業界の大御所が講演会で「200時間勉強すると英語のレベルが1段階上がる」と言われていました。

僕のこれまでの指導経験上、それは間違いないと感じています。

TOEICにおける「1段階」は100~150点ですので、200時間勉強すると100~150点。400時間勉強すると200~300点アップする感覚です。

短期間で大きなスコアアップを狙うなら、毎日2~3時間の勉強は欠かせません。(※もちろん「適切な学習法で」という条件がつきます。)

このように「勉強時間の捻出」は、避けては通れない道なのです。

ただ、それが難しい。

仕事や子育て、家事などをしているとそれだけで1日が終わってしまう。勉強時間は取れても30分が限界…という人も少なくないと思います。

そんな中でどうやったら毎日2~3時間を確保できるのか?

そのためのヒントを3つお伝えします。

ヒント1:無駄をカットする

勉強時間は毎日30分が限界なのに、テレビや海外ドラマは、毎日きっちり2~3時間見ているという人が意外といます(苦笑)

その時間を「無駄」と考えるかどうかは人それぞれだと思いますが、その時間をカットできればまとまった勉強時間が確保できます。

もちろんテレビに限らず、日常生活の中にはカットできる無駄があるはずです。

まずはそこに手をつけていきましょう。

ヒント2:スキマ時間のフル活用

例えば、僕が通っているジムは家から徒歩10分なのですが、その時間でかなりのことができます。

本気で集中したら単語を10~20個覚えられますし、音声教材だったら1チャプターは聞けますし、コーチングの受講生さんへの返信だったら2~3通は書けます。

5~10分程度のスキマ時間は、探せば1日の中に何度も見つかります。

その時間をなんとなく過ごしてしまうか、本気で集中して生産的なものにするか。こうした部分が積み重なって大きな差となります。

ヒント3:多少無理をする

毎日忙しくてどうしようもない中で、それでも結果が欲しいなら、多少無理してでも時間をこじ開ける必要はあります。

体調を崩したり、日々のパフォーマンスが極端に下がったりしないギリギリのラインでチャレンジしていきましょう。

おすすめは「超早起き」です。

夜はできるだけ早めに寝て、朝3~4時頃に起きてみる。そうしたら、自分の時間が2~3時間取れるはずです。

僕自身、実は夜型なのですが、ここぞ!というときには超早起きをして、自分のためのまとまった時間を確保していました。

慣れるまではしんどいかもしれませんが、早起きが習慣になればリズムが良くなります。

以上の3つ、

ヒント1:無駄をカットする

ヒント2:スキマ時間のフル活用

ヒント3:多少無理をする

できるところから実践してみてください。

人生の質を上げるsmall-idea:今年、何ができるようになっただろうか?

僕の仕事はコーチングですが、この仕事の最高なところは「自分も成長できること」です。

もちろんどんな仕事でも自己成長は得られるわけですが、コーチングは特にそうだと思います。

なぜなら、クライアントさん(=コーチングのお客さん)の急激な成長をいちばん近い距離で見ることができ、それに大きな刺激をいただけるからです。

「TOEIC600点台でこの先何がやりたいのかもわからずさまよっている状態」の人が「TOEICで960点を獲得。さらにその先の英会話のために発音のトレーニングに励みつつ、今まで想像もしていなかった新しい分野で情熱をもってチャレンジできるものを見つけ、毎日イキイキと過ごしている状態」

そんな状態へと変化するのに1年もかかっていないのです。

そんな姿を見せていただいたら、僕自身のモチベーションも高まります。

今年はTOEIC以外のプロジェクトを複数立ち上げることができました。

それができたのもコーチングの受講生のみなさんとの関わりによってエネルギーをもらえたからです。だからこそコーチングはやめられません。

10月も後半となり、今年も終わりに近づいてきています。

この時期になると、僕はいつも自分に問いかけます。

「今年は何ができるようになっただろうか?」

この質問に対して満足のいく答えが出てきたら自分を労ってあげます。

満足のいく答えが出なかったら自分を戒め、今年の残りの時間を使ってできることに全力で取り組みます。

あなたは今年1年で何ができるようになりましたか?

新しくできるようになったことが1つまた1つと積み上がるにつれて自由が手に入り、人生がより良くなっていくのは間違いありません。

近況報告(ホットニュース):スタバで爆買い!

スタバによく行く人はご存知かもしれませんが、

Starbucks?Rewards3周年記念スターバックスオリジナルデザインモレスキン製品プレゼント

というキャンペーンが現在開催されています。

モレスキンはイタリアの手帳ブランドです。

「モレスキンは2世紀の間、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、パブロ・ピカソ、アーネスト・ヘミングウェイ及びブルース・チャトウィンなどの芸術家や思想家に愛されてきた伝説的ノートブックの相続人であり継承者です」

という説明からも分かりますが、とにかく良いんです。

僕も普段のメモにはロディアのノートを使っていますが、大事なことを書くときはモレスキンのノートを使っています。

そんなモレスキンとスタバのコラボということで、これは確実にゲットするしかない!!と思いまして、ここ最近は毎日のようにスタバに通い、爆買いしております。

現時点ですでに30個以上クリアしているので、このペースでいけば最高ランクの85個以上は確実です!


コーヒー飲みすぎて若干気持ち悪いですが、この調子で頑張りたいと思います。



今週はこれで終了です。

あなたの周りに【5Minutes-Tuesday】がお役に立てそうな方がいたら、ご紹介いただけたら大変うれしいです。(以下の登録フォームをコピペしてその方に送っていただけたらスムーズです。)

1人ひとりが自分のポテンシャルを最大化して、毎日気分よく、充実した日々を過ごしていける、そんなコミュニティを作っていくのが僕の目標です。

【5Minutes-Tuesday】登録フォーム

https://english-for-attraction.info/p/r/NkkHQwXu

ではでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月・10月、2020年1月・11月、2021年1月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計12回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに8600名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2021/9/17  8600ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です