【5MT】クリプレの表紙をデザイナーさんへ/1万時間をはいどうぞ/MYPのファイナルセミナー@福岡etc

御礼!2021年1月26日【7,700】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を12回取れた秘密を全部つめこみました。 

リアルタイムでのご購読は登録フォームより

※この記事は僕の週刊メルマガである【5Minutes-Tuesday】をブログ用にリライトして転載したものです。

メルマガ配信から約1ヶ月遅れでこちらのブログに転載という形になっています。



〜〜〜ここから本文〜〜〜

【5Minutes-Tuesday】2020/12/15メルマガ配信号

日本人が1分間で読める文字量は600文字程度と言われています。5分(5Minutes)だと3,000文字。5分(3,000文字)で人生が少し良くなるそんな内容のメールを毎週火曜日(Tuesday)にお届けします。

【5Minutes-Tuesday】メルマガ配信日:2020/12/15

こんにちは、藤山(ふーじー)です。

今週も【5Minutes-Tuesday】をお届けします。

ふーじーのコーチング道場:クリプレの表紙をデザイナーさんへ! 

先週のメールにて今年のクリスマスプレゼント(PDF)のコンセプトをお伝えしました。

現時点で全体の文章が一通り書き終わり、これから細かい編集作業に入ります。

「表紙」のデザインもプロに依頼したのでそちらの完成も楽しみに待っているところです。

時間もお金も労力も惜しみなく使い、かなり力を入れて作っております。

前回もお伝えした通り、今年のクリスマスプレゼントは、ピントのズレ(=考え方のズレ)を矯正し、自分の思考をTOEICに最適化することで望む結果を手に入れられるようになるためのマニュアル(PDF)なのですが、「最適化」の意味をみなさんご存知でしょうか?

Wikipediaには以下のように書いてあります。

「最適化(=Optimization)とは、関数・プログラム・製造物などを最適な状態に近づけることをいう。」

つまり、「ベストな状態にする」ということです。

早く走りたいのなら「早く走れるように」自分の体を最適(=ベスト)な状態にしなければなりません。

会社から独立したいのなら「独立できるように」自分を最適な状態にしなければなりません。

そして、TOEICでハイスコアを取りたいのであれば、「ハイスコアを取れる自分」へと最適化していく必要があるのです。

例えば、TOEICで結果を出すために「A」という力が求められているなら、それに自分を合わせて「A」を鍛えていくのが「最適化」のプロセスです。

ただ、想像以上に多くのTOEIC学習者が「A」が必要なのに「B」をやるといった、ピントがズレたことに一生懸命になってしまっているのです。

頑張っているのにスコアが上がらないときは、「ピントのズレ」が起こっている、つまり「最適化が失敗している」と考えてください。

なぜなら、TOEICは正しく取り組めば着実にスコアが上がっていくものだからです。

とはいえ、「最適化」の作業は決して難しくはありません。

「考え方や行動の些細なズレ」に気づき、「正しい考え方や行動」に置き換えていく。

それにより「ピントのズレ」が解消され、「最適化」が達成されるのです。すると、スコアが上がります。

そのためのマニュアル(PDF)が今年のクリスマスプレゼントとなります。

クリスマス(25日)だけは無料プレゼントですが、それ以降は有料となりますので、必ずGETしてくださいね!

人生の質を上げるsmall-idea:1万時間の苦労を「はいどうぞ」

「1万時間の法則」をご存知の方は多いと思います。

ジャーナリストのマルコム・グラッドウェルが提唱した、「何かの分野で突出した成果を上げるためには1万時間の練習が必要である」という意味の法則です。

例えば、僕はそれくらいの時間をTOEICに捧げてきました。

特に、独立してから4年間は寝ても覚めてもTOEICが頭の中を埋め尽くしていました。

ひかえめに1日8時間で計算しても、8時間×365日×4年=11,680時間。実際は、朝起きてから夜寝るまでずーっとTOEIC漬けの日もありましたし、独立する前にガムシャラにTOEICの勉強をしていた時期も合わせると、2万時間くらいになっているかもしれません。

その甲斐あって、つい先日ようやく1冊の本を書き上げることができました。(発売は来月になりそうです。)

正直言って、「本を1冊書く」というのがこれほど大変だとは思いませんでした^^;

今回の経験を通して確信したことがあります。

読書は最強の自己投資

これは間違いありません。

著者の「数万時間」が凝縮されたのが「本」だからです。

「数万時間」の苦労の末にたどり着いたノウハウ・アイデア・考え方を「数時間」でインプットできてしまうのが読書です。なんというショートカットでしょうか。

著者からしてみたら「数万時間の苦労を『はいどうぞ』と渡している感覚」です。

その意味で、「読書をしない」のは「最強にコスパの良い自己成長の機会をみすみす捨て去っている」と言っても過言ではありません。あなたには読書の習慣がありますか?もしその習慣がないのであれば、ぜひこれから身につけてください。というより、絶対身につけたほうがいいです!たった1冊の本で人生が激変してしまうことだってあるわけですから。

僕自身、読書が大好きでこれまで数え切れないほどの本を読んできましたが、この習慣は死ぬまで継続すると心に決めています。

近況報告(ホットニュース):MYPのファイナルセミナー@博多

先日の土曜日は、僕が運営している中でもっともコアなコミュニティである【MYP】のファイナルセミナーでした。



こういう状況なのでZoom参加も多かったですが、わざわざ会場まで足を運んでくれたメンバーも何人もいて、本当にうれしかったです。

そして、メチャメチャ盛り上がりました!自分の目標を決める。幅広い分野の知識をインプットして視野を広げる。その上で、仲間と励まし合いながら1年間頑張る。それができれば、けっこうなことが達成できたりするわけです。

TOEIC満点とか、海外駐在とか、昇進とか、結婚とか、不動産投資とか、独立とか。

それぞれのメンバーがそれぞれの理想を現実化しています。

人間の能力なんて変わりません。

どんな場所に自分の身を置いて、どんな人たちと時間を共有するのか。

違いが出るポイントなんてそれくらいだと僕は思います。

来年も、僕なりにより良い「場」を作っていきたいと思います。



今週はこれで終了です。

あなたの周りに【5Minutes-Tuesday】がお役に立てそうな方がいたら、ご紹介いただけたら大変うれしいです。(以下の登録フォームをコピペしてその方に送っていただけたらスムーズです。)

1人ひとりが自分のポテンシャルを最大化して、毎日気分よく、充実した日々を過ごしていける、そんなコミュニティを作っていくのが僕の目標です。

【5Minutes-Tuesday】登録フォーム

https://english-for-attraction.info/p/r/NkkHQwXu


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月・10月、2020年1月・11月、2021年1月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計12回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに7700名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2021/1/26  7700ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です