【5Minutes-Tuesday】2名が900点突破&ベストスコア連発/ゲーセンで脳をムキムキ/セミナーざんまいetc

御礼!2020年11月12日【7,500】ダウンロード突破!

【無料】短期間でTOEICスコアを100〜200点アップさせるための秘密のレポート【TOEICを卒業するための5つのステップ】プレゼント中です。僕が留学なし・独学でTOEIC満点を10回取れた秘密を全部つめこみました。 




リアルタイムでのご購読は登録フォームより

※この記事は僕の週刊メルマガである【5Minutes-Tuesday】をブログ用にリライトして転載したものです。

メルマガ配信から約1ヶ月遅れでこちらのブログに転載という形になっているので、もしリアルタイムで情報を得たい場合は、週刊メルマガ【5Minutes-Tuesday登録フォーム】より受信登録をお願いいたします。

〜〜〜ここから本文〜〜〜

【5Minutes-Tuesday】2020/9/29メルマガ配信号

日本人が1分間で読める文字量は600文字程度と言われています。5分(5Minutes)だと3,000文字。5分(3,000文字)で人生が少し良くなるそんな内容のメールを毎週火曜日(Tuesday)にお届けします。

【5Minutes-Tuesday】メルマガ配信日:2020/9/29

こんにちは、藤山(ふーじー)です。

今週も【5Minutes-Tuesday】をお届けします。(今号からメニューの名前を変えています。)

・・・の前に、先日のTOEICの結果が出ましたね!

コーチングの受講生のみなさまから結果が届いたので記事にまとめました。

600点から300点アップさせて900点を取得されたMさんをはじめ、みなさんベストスコア連発でした。

第252回TOEIC(2020年9月13日)の結果が出ました(受講生さま10名分)

800点台は当たり前。

あとはいかに自分の限界を突破して900点を超えられるかという感じですね。

みなさんおめでとうございます!

ふーじーのコーチング道場:文中からの推測、ちらばった情報の関連付けが弱いです

もうすでにタイトルを変えていますが、今回から【英語(TOEIC)学習のコツ】を【ふーじーのコーチング道場】に変更しました。

というのも、僕のもとには英語(TOEIC)学習の悩み相談が毎日のように届きます。

相談に対して返事を書いているときに、「あぁ、これはこの方だけではなくて、他の人にも当てはまることだなぁ」と感じることが頻繁にあります。

だったらそれを実行に移そう!というのが今回の変更の主旨です。

【ふーじーのコーチング道場】と題し、毎回1つ悩み相談を取り上げ、僕がアドバイスを提供していきます。

もちろん、個人情報にはしっかりと配慮しますのでご安心ください。

というわけで、早速今日から始めましょう。

お答えするのは、以下の相談についてです。

相談
1月が865、9月のIPテストで875でした。8カ月ぶりでLは難しかったですが440。Rは時間内に終わりましたが自信なくやはり435。Rは文中からの推測、ちらばった情報の関連付けが弱いです。単語は継続していますが、頭の容量が別のところに行っているため、内容保持にいかないと理解しています。お気づきの点あれば、ご教示頂けると助かりますです。
※すでに800点台後半のスコアがある上級者に向けてのアドバイスだという認識で読んでください。TOEIC初心者の方が読んでしまうと「そんなの無理」と思ってしまいかねないアドバイスだからです。

ではここから回答です。

気になったこととしては、

Rは時間内に終わりましたが自信なくやはり435。

Rは文中からの推測、ちらばった情報の関連付けが弱いです。

この部分です。

「時間内に終わっているのに」点数が伸びないのが問題です。

少し直感に反するかもしれませんが、あえて「最後まで終わらなくていいから、丁寧に解く」ということを意識すると今より正解数が上がるはずです。

※この方は、Part5は十分に正解できているので、改善すべきはPart6とPart7です。

頭の容量が別のところに行っているため、内容保持にいかない

この点については、あやふやな単語を完璧に覚え切ることが先決で、そのあとは問題を解く数を増やすことが重要です。

まだTOEICが「体で覚えている(=考えなくても解ける)状態」になっておらず、「問題を悩みながら解いている」という状態が続いているのではないでしょうか。

悩みながら解いていたらTOEICは時間が足りなくなります。

逆に悩まずに解けるようになれば、時間に余裕が出てきますし、何よりも、「悩まないことで生まれた脳の余力を、内容保持のために使えるようになる」ので、問題を解くことが非常にラクになります。

車を運転するときのことをイメージしてみてください。運転に慣れたら何も考えなくても普通に運転できるようになりますよね。

TOEICも同じです。

正解のパターンを認識し、考えなくても解けるという状態にもっていくことが攻略の鍵です。

そうなるためにすべきことは単語を覚えまくること、そして問題を解きまくることです。

ぜひ粘り強く頑張ってください!

人生の質を上げるsmall-idea:ゲーセンは、脳をムキムキにする場所である

知る人ぞ知る裏情報ではありますが、僕はゲームセンターが大好きです。

というかトランプでのカードゲームも大好きですし、テレビゲームも好きなので基本的にゲームが好きなのでしょう(笑)

それで、今日はゲームセンターについて。

一般的なメダルゲームや格闘ゲーム、およびマリオカートは全然やらないです。

UFOキャッチャーのみ!

子どものときからテレビでUFO特集をやっているときは、なぜか興味をもって見ていたので、あの形状が好きなのかもしれません。

冗談はさておき、僕がUFOキャッチャーを好む理由は、フィードバックがすぐに返ってきて、それを微調整することで少しずつ、しかし確実に自分のレベルを上げていけるからです。

これは、専門的用語で「限界的練習(deliberate practice)」と言います。

自分が決めた分野で明確な目的をもち、日々ハードな練習に取り組みながら、細かい点にフォーカスして改善を続け、圧倒的なレベルまで自分を引き上げていく。

これが「限界的練習(deliberate practice)」です。まさにUFOキャッチャーじゃないですか!

単なるゲームといえどもメチャメチャ頭を使います。

大脳生理学での研究にて「脳は鍛えると成長する(=脳の可塑性)」ということが分かっています。

つまり、使えば使うほど、脳はムキムキになるのです。

こういう深い要素があるので、僕はゲーセンを見かけたら、引き寄せられるようにフラフラと入ってしまうのです。


僕の個人的な考えですが、日常生活で何気なく近くにあるものさえも、自分のマインドセット次第では、成長のためのツールになると思います。

なんてカッコつけたこと書きましたが、僕がゲーセンで遊ぶのはただ楽しいからです笑

近況報告(ホットニュース):先週はセミナーざんまい!

先週はかなりハードでした。

・【発音MASTER3ヶ月集中講座】の受講生募集説明会




・【3つのシフト実践会】の定例セミナー




・【MYP】の定例セミナー


という感じで、セミナーざんまいでした。パワポでスライドを作り、実際に練習し、直前までイメトレし、いざ本番!

このサイクルを短期間で何度もくりかえしていると、勝手に様々なノウハウが確立してきます。

・パワポのスライドの作り方

・効果的な情報の並べ方

・伝わる話し方

・セミナー告知から開催までの流れの進め方

などなど、ノウハウが蓄積されています。

興味ある方が多ければ、そのあたりの秘密を教える場を作るのも良いなと考えています。

やはり、数稽古に勝るものはありませんね!



今週はこれで終了です。

あなたの周りに【5Minutes-Tuesday】がお役に立てそうな方がいたら、ご紹介いただけたら大変うれしいです。(以下の登録フォームをコピペしてその方に送っていただけたらスムーズです。)

1人ひとりが自分のポテンシャルを最大化して、毎日気分よく、充実した日々を過ごしていける、そんなコミュニティを作っていくのが僕の目標です。

【5Minutes-Tuesday】登録フォーム

https://english-for-attraction.info/p/r/NkkHQwXu

ではでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!


☆★TOEIC(L&R)スコアアップレポート無料配布中★☆


2016年1月・6月・11月、2017年5月、2018年6月・7月・10月、2019年5月・10月、2020年1月にTOEIC満点(990点)を獲得することができました。(合計10回)その過程で得た「気づき」や「TOEIC学習のコツ」などをまとめたレポート(PDF)を期間限定で無料プレゼントしています。

TOEICで目標スコアを達成するために必要なものをすべて詰め込みました。

すでに7500名以上の方々にお読み頂いているレポートです。

スコアアップのために、ぜひ手に取ってみてください。

※PDFファイルダウンロード形式。

【御礼! 2020/11/12 7500ダウンロード突破】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です